1. HOME
  2. Blog
  3. 「あと3億しかない」
Blog

「あと3億しかない」

Blog, Text

坂庭です。

「体験しないと分からない」と
思っていませんか?

確かに、体験することで
初めて気づくことはあります。

でも、体験しなくても
気づくこともあるし、
体験しても、なお、
気づかないこともあります。

つまり、「体験すれば分かる」
「体験しなければ分からない」
ではなく。

【どの段階で気づくか?】です。

分かりやすく、「お金」を
例に説明します。

年収1億円になって、散々、
お金を使って、その結果、
「自分にはそんなに必要
なかった」とか、「自分に
そのような生活は合ってなかった」
と気づく人もいます。

例えば、芸人のヒロシは、最高で
月収4000万円だった時期が
あったそうです。

行き着いた先が、
「俺はそこじゃなかった」
と気づいた。

「自分には必要なかった」

「自分には、そのような暮らしは
合わなかった」と。

じゃあ、ヒロシみたいに、
そこまで年収を増やさないと
気づけないか?

答えはNo

なぜなら。

「あと3億円しかない」と
自殺する人もいれば、
個人資産が数十億円でも、
「いつ人に奪われるか分からない」と
いう恐怖で、家から一歩も出られない人も
いるからです。

また、せっかくビジネスで
成功して、億万長者になり、
セミリタイアしても、
鬱病になって、また、
ビジネス界に戻ってくる人も
います。

つまり、

「そこまで、辿り着かないと
分からない」「体験しないと
気づけない」ではなく、

「どの段階で気づくか?」です。

月収50万円の段階で気づくのか?

年収1000万円の段階で気づくのか?

年収1億円の段階で気づくのか?

セミリタイアして気づくのか?

もしくは、今の段階で気づくのか?

あるいは。

億万長者になっても気づかないのか?

セミリタイアしても気づかないのか?

個人資産が何十億円になっても
気づかないのか?

ということです。

体験しても、気づかない人は
気づかないし。

体験しなくても、気づく人は
気づきます。

そして、ヒロシは月収4000万円の
段階で気づいた、ということです。

体験しても、

・恐れ
・不安
・焦り

が、消えなければ
「まだまだ」「もっともっと」
という欠乏感は消えません。

仮に、あなたが億万長者になり、
経済的に早期退職しても、
鬱病になるのがオチです。

最悪、自殺します。

「あと3億円しかない」といって
自殺する社長のように。

体験しなくても、

・恐れ
・不安
・焦り

の、正体に気づいて、
手放せば、「まだまだ」
「もっともっと」という
欠乏感は消えます。

これが、「吾、唯、
足るを知る」です。

頭で理解しているだけ、
では、決して解決しません。

模範解答を丸暗記して頭に
叩き込んでいるだけでは、
意味がありません。

「スコーン」と腑に落ちて
気づけるか、どうか。

ただ単に「みなさん!
足るを知りましょう!」と
頭で考えて、節制して、節約して、
我慢しても、リバウンドするだけ、
です。

また、衝動買いをして、
ネットでポチポチしちゃいます。

なぜなら、根本的に「欠乏感」が
消えていないので、表面的に
雑草を刈っても、根っこが
残っていれば、すぐ、また、
雑草が出てくるから、です。

これは、お金に限らず、
健康、人間関係などにも、
共通して言えます。

僕みたいに借金3500万円に
なって、ようやく気づく人も
います。

自己投資4000万円も
使って、ようやく気づく人も
います。

親と絶縁して、ようやく
気づく人もいます。

寝たきりになって水も
飲めなくなって、はじめて
気づく人もいます。

言い換えると。

そこまでたどり着かないと
気づけなかったわけです。

どんだけ鈍いんだ、と。
もっと、早く気づけ、と(苦笑)

さらに言うと。

足りてもいないのに、
「吾、唯、足るを知る!」と
自分に言い聞かせて我慢
するのは、

ツイてもいないのに、必死に、
「ツイてる!ツイてる!」を
口にしている人と同じです。

むしろ、悪化します。

本当は感謝していないのに、
必死に口先だけで、
「ありがとうございます!
感謝します!」と唱えれば
唱えるほど、憎悪が増幅します。

悪化するだけなので、
オススメしません。

さて。

あなたは5年後、10年後、ビジネスや
投資、副業、ネットワーク
ビジネスで苦労して億万長者になり、
セミリタイアした挙句、
鬱病になって、「あと3億円しかない」と
言って自殺する人ですか?

それとも、今の段階で気づく人
ですか?

もちろん、どちらを選択しようと、
あなたの自由ですが。

もし、後者であれば、今から脳の
使い方を土台から変え、
思い込みを手放し、欠乏感を
消しましょう。

では。

坂庭

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)