1. HOME
  2. メディア掲載

メディア掲載

メディア掲載実績(掲載された一部です)

2020年7月20日 産経新聞「ご褒美思考」から心の不調撃退 オンラインセミナー開催

2020年6月10日 上毛新聞掲載 脱ストレスへ オンラインセミナー

2019年4月1日 上毛新聞
「脳の使い方を変えたことでストレスがなくなり、体調だけでなく、人間関係やビジネスも改善した」

2019年3月29日
上毛新聞掲載
「脳の使い方を変えてから人間関係も仕事も順調」

2018年10月3日
上毛新聞掲載
プラス思考で健康になろう

その他、メディア多数掲載

何度も掲載されるのには理由があります

クライアント様の声

静岡県
行政書士
山崎知範さん

これまでいろいろなセミナーやコンサルに多額のお金を使ってきましたが、身になっている実感がありませんでした。ところが、今年は3月にこのセミナーに参加し、6月の時点では、売上ベースで年商1000万円が見えてきました。集客やマーケティングではなく、やはり、脳の使い方なんだと実感しています。脳をアップデートすれば、余計な自己投資をしなくて済みますし、今あるスキルも活かせますね。

福井県
整体師
安倍史朗さん

自己啓発やアファメーションなどを試してきましたが、どれもうまく行きませんでした。2月に他の高額なコンサルを受けたものの3月にはコロナで営業が出来なくなり悩んでいました。6月にこのセミナーと出会い、脳の使い方を変えただけで、7月の売上は先月の4倍で最高記録です。今では売上に対する不安がほとんど無くなって、回数券も「売れて当たり前」という感覚です。

大阪府
セラピスト
徳岡久美子さん

コロナにも関わらず、ご紹介による新規のお客様のご来店だけでなく、離れていたお客様もサロンに戻ってきてくれるようになりました。また、50年以上の思い込み、信じ込みに気づいた時は自分でも呆然としました。その後、背中が軽くなって深呼吸もしやすくなり、10年以上悩んでいた酷い肌荒れも、初めてよくなり始めて、今では毎日自分の肌を見るのが楽しみになっています。

神奈川県
コンサルタント
鈴川しのさん

集客、マーケティングなどでは解決しないのかな、と思いました。また、脳を変えると人生が変わると確信しました。起業してもうまくいかない人、やってもやってもお客さんが来ない人、そして坂庭さんみたいに悠々自適に過ごしたい人にお薦めしたいです。

兵庫県
行政書士
岸本隆志さん

これまで高額なセミナーなどに自己投資してきましたが、すべて「行動レベル」で脳が嫌がっている感じでした。実際に「ツイてる!ツイてる!」と1日に50回~100回、言葉にして悪化しました。正直、「やっと出会えた」という感じですね。

東京都
会社経営
Kさん

7、8年前から下痢が続き、高所、閉所などの不安感を抱くようになりました。呼吸法、自律神経、催眠術、マッサージなども試しましたが、ほとんど変化はありませんでした。脳の使い方を変えたところ、翌日の朝は久々に見た固形の便でした。最初はビックリして偶然だと思いましたが、翌日以降も固形の便だったので確信しました。気持ちも前向きになって「外に出たい」という欲求が出てきました。騙されたと思って、是非、試してほしいと思います。

大阪府
主婦
山本京子さん

4、5年前からパニック障害と鬱病で悩んでいましたが、脳の使い方を変えたところ、自分でも気づかないうちにコロっと変わっていました。「今まで苦しんでいたのが何だったろう?」という感じです。2週間後には1人で飛行機に乗って23年ぶりに北海道に行けた時は「やった!着いた!」という感じでした。地元の同級生や恩師にも会えて、大満足です。止められなかった薬も止められたのは、自分でもビックリです。親子のコミュニケーションも良くなり、毎日のように夫婦喧嘩をしていましたが、今では旦那にも腹が立たなくなりました(笑)

和歌山県
会社員
中山けいこさん

10代から20年以上の摂食障害で悩み、まるで「茹で卵の膜」の中でずっと苦しんでいるような人生を送ってきました。40代になって、さすがに体力的にもキツくなってきました。この先、1人で寂しい思いもしたくないですし、都合の良い時ばかり、病気のせいにする自分も辞めたいと思っていました。脳の使い方と出会い、2週間後には「え?私、20年以上も摂食障害だったっけ?」というくらい変わってしまいました。恋愛でも相当、こじらせてきました。私の人生は第2章が始まったばかりなので、これからの人生は楽しいことで埋めていきたいと思っています。

群馬県
会社員
千本木将夫さん

20歳前後から胃腸の調子が悪くなってきました。ヨーグルトやサプリを飲んだり、お酒をやめたり、自分なりに試してきましたが、十二指腸潰瘍や胃炎は改善しませんでした。社会人になってからは、仕事のプレッシャーで嘔吐嗚咽をするようになりました。脳の使い方と出会って、1週間で目に見える変化を感じ、嘔吐嗚咽が減り、食欲が出てきました。むしろ、お腹が鳴って恥ずかしいくらいです(笑)体調不良に限らず、脳の使い方を変えたい人に知ってもらいたいですね。

青森県
自営業
丸谷真理子さん

2年前の離婚を機にストレスによる原因不明の下痢で悩むようになり、夜中も1、2時間に1度は目を覚ますようになりました。脳の使い方を変えることで1週間後には朝まで眠れるようになり、1ヶ月で下痢もしなくなりました。気持ちも前向きになり、毎日がハッピーで、人間関係も仕事も良い方へ変わりましたね。きっかけは下痢でしたが、思考回路を変えることで、自分の望む生き方にも自分で変えられると気づけました。病気じゃなくても、本気で自分の人生を変えたい方には知ってほしいと思います。

  • 今の自分を作っている「思い込み」に気づけば売上、10倍、100倍も可能だと思います。
    ブレイクスルーの具体的なポイントも分かりました。
    小手先のテクニックやノウハウで結果が出ない経営者にお薦めのセミナーです。

  • 脳の使い方を変える方法が具体的に分かりました。
    自分の脳をアップデート出来れば、朝起きるのが楽しくなりそうです。
    何をやっても思ったような結果が出ない経営者には参加して気づいてもらいたいですね。

セミナー参加者様の声

国家資格を目指す社会人の受験指導として13年以上、延べ5400人以上に指導。毎年、短期合格者を多数輩出しています。

自身の体験を書籍として出版し、ホテル椿山荘にて出版記念パーティーを開催。全国から70人以上がお祝いに集まってくれました。

「腸活ムダ」講演会を開催。東京、群馬、大阪、福岡で多数の参加者を動員。

群馬県前橋市の「株式会社ネディア様」にて社員研修を実施。

群馬県藤岡市の「いとう眼科様」にて社員研修を実施。

自己紹介

ブレイクスルー・コンサルタント
坂庭鳳(さかにわつとむ)

これまで集客、マーケティング、ブランディング、仕組み化などのコンサルタントとして活動。2017年10月に持病が悪化し、寝たきりになる。

「思い込み」「信じ込み」に気づき、脳の使い方を変えたことで、薬も医療器具も一切使わずに43年間の原因不明の体調不良を自力で完治。これを機に「思考を変えると、人生が変わる(Change Thinking Change Life)」をコンセプトに、脳のアップデートを通じて、業績を飛躍させるブレイクスルー・コンサルタントとして活動を開始する。

「~医者・セラピスト・カウンセラー・ヒーラーが知らない~1回10秒、健康オタクが辿り着いた世界一シンプルで簡単な健康法」(セルバ出版)は、出版初日に重版が決定するほど話題になる。