1. HOME
  2. Blog
  3. 薬は悪か?
Blog

薬は悪か?

Blog, Text

「癒し系」アゲ男のトミーです。

誤解している人が多いので、
お伝えしておきますが。

僕は

治療

漢方
サプリ
プロテイン
ワクチン

などを一切、否定していません。

西洋医学も東洋医学も、
宗教もスピリチュアルも。

潜在意識も宇宙も、
パワーストーンも宝石も。

食事法、睡眠法、運動法、
呼吸法、瞑想法も。

何一つ否定していません。

「順番が大事」
「まずは脳の使い方が大事」
と、いつも言っています。

「薬=悪」

「自然療法=善」

これは典型的な二元論です。

何かを善と捉えて、
何かを悪と捉えている。

誰かを味方と捉えて、
誰かを敵と捉えている。

何かをネガティブと捉え、
何かをポジティブと捉えている。

このような「二元論」に陥って
いる間は問題が解決しません。

×病気になりやすい
×人間関係が良くならない
×お金が入ってこない

という状態から抜け出せません。

堂々巡りから抜け出せない
大きな原因の1つに、この「二元論」が
あります。

「二元論」を抜け出すと、
「愛」というレベルに入って
いきます。

この段階まで来ると、発する
エネルギーも強くなり、
免疫力も上がるので、
病気になりにくくなります。

薬もエナジードリンクも
要らなくなります。

寝て起きると疲れが
ぶっ飛んでいます。

「あれ?エナジードリンクでも
飲んだっけ?」というくらい、
日常的にエネルギッシュで、
前向きで、パワフルで、
ダイナミックになります。

大事なのは、「何をどうやるか?」
ではなく、「どのような思考パターンで
それをやっているか?」です。

僕が本に書いた苦痛系と
報酬系という2つの思考
パターンがあります。

同じ、薬・サプリ・プロテインを
飲むにしても、苦痛系の思考パターンで
飲んでいるのか?

それとも、報酬系の思考
パターンで飲んでいるのか?

それによって、得られる成果が
まったく違います。

つまり、目指しているゴール
(着地点)が同じでも、どのような
思考プロセスでそこに至るかによって、
結果が天と地ほど異なるということです。

成功者のマネをして行動しても、
同じような成果が出ない理由は
ココですね。

「何をどうやるか?」ではなく、
「どのような思考パターンで
それをやっているか?」です。

YouTubeやTwitterで成功者を
フォローし、オンラインサロンで、
課金されても成果が出ないのは、
まさに、ココに原因があります。

「鴨ネギ」ですね。
「鴨がネギしょってやってきた♪」
です(笑)

課金されて終わり。
課金され続けて、スッテンテン。

脳の使い方を身につければ、
あとは自分で問いかけて、
気づいて、現実を変え続ける
ことができます。

成功者のマネをして行動しても、
同じような成果が出ない理由は
ベースとなる脳のOS、
思考パターンの問題です。

苦痛系だと病気が悪化し、
報酬系だと健康になっていきます。

(「健康になる」というのも、
手段に過ぎませんが。)

そして、苦痛系だと借金の桁が増え、
報酬系だと収入の桁が増えていきます。

苦痛系だとディスられて、
拒絶されますが、報酬系だと、
人に慕われて、愛されて、
大事にされます。

同性、異性、問わず。
歳上、歳下、問わず。

女性の場合、「男を虜にする
極上のアゲ女」は、間違いなく
後者です。

前者のワケがない。
メンヘラですから。

何度でも言います。

重要なのは、
「何をどうやるか?」ではなく、
「どのような思考パターンで
やるか?」です。

報酬系か?苦痛系か?

ここを勘違いしている人は、
表面的に捉えて、
「坂庭は全て否定している」
と思うでしょうね。

逆に、きちんと理解して
いる人は、「坂庭は何も
否定していない」「坂庭の
コンサルは何も押し付けないから、
とても自由を感じる」と
表現しています。

宗教ではないので、
どう捉えるかは、
あなたの自由です。

くどいですが、重要なのは、
「何をどうやるか?」ではなく、
「どのような思考パターンで
やるか?」です。

つまり。

「何をインプットするか?」
「どうアウトプットするか?」
その前に、脳のOSのバグを
とって、アップデートしろ、
ってことです。

僕はインプットもアウトプットも
一切否定していません。

順番がある。
段階がある。
ということです。

脳のOSを整えた後なら、
何をどうやってもうまくいきますし、
何もしなくても勝手に良くなります。

もちろん、質の良いインプットを
すればするほど、さらに、
良くなっていきます。

自己投資をするのは、
この段階に入ってから、
です。

余計なコンサルやコーチング、
本、教材、ウェビナー、YouTube、
Twitterなどで、さらに、刷り込まれて悪化
している人が多いですが(苦笑)

自覚がないので、自分では、
「楽しく成長している」と
思い込んでいます。

堂々巡りして、むしろ
悪化していることに気づかない。

気づきたくない。
直視したくない。
目を背けている。

何年でいくら使いました?

元は取れました?

問題は根本的に解決しました?

「仲間ができた」とか、
「スッキリした」とか、
「知識が増えた」とか、
そういうのは、元が取れたとは
言わないんですよ。

問題が解決した、とは
言わないんですよ。

いつまで自分を誤魔化して
生きていくつもりですか?

いつまで遠回りして、大切な人を
待たせるつもりですか?

数年後には病気で寝たきりになるか、
リボでカードの枠がパンパンになって、
自己破産するか、人間関係が悪化して、
裏切り、拒絶、絶縁されるか、
です。

現状を変えるには。

まず、脳のOSを整えること、
そして、「二元論」から
抜け出すことです。

ちなみに。

「男を虜にする極上のアゲ女」は、
「モーニングルーチン」なんて、
わざわざやらなくても、常に
報酬系ですし、「生きる目的」で、
マインドセットしています。

つまり。

【デフォルト】で報酬系ですし、
常に生きる目的に【ロックオン】
していますので。

老若男女を問わず、人に慕われて、
愛されて、大事にされます。

「手放したくない」

「そばにいてほしい」

「LINEの交換をしようよ」

「本当は彼氏、いるんだろ?」

「彼氏は何人いるんだ?」

「今夜、メシどう?」

「お茶だけでも付き合ってよ」

と、誘われ、業界の大物からも、

「俺が、あと、何歳、若かったら、
旦那から奪ってるのに…」

と、悔しがられるほど、です。

コロナ禍であっても、予約が
途切れず、「むしろ、お前と
会っていればコロナも吹っ飛ぶ
んじゃないかと思って」と
男性に言われ、逆に予約が
殺到します(笑)

同じお客さんが「毎週」とか、
「週に何回も」とか。

自分が「もっと、もっと」という
状態ではなく、相手に、「もっと、
もっと」と言わせています。

「回数券が売れない」
「予約の枠が埋まらない」
「家賃が払えない」
「売上も利益も増えない」という
メンヘラのサゲ女とは
天と地ほどの差がありますよね?

これが現実です。
「あなたの知らない世界」です(笑)

むしろ、知らない方が幸せ
だったかもしれませんが・・・。

もちろん、

×褒められたい
×認められたい
×モテたい
×チヤホヤされたい

とか。

あるいは、

×「馬鹿にした連中を
見返したい」

×「親を越えたい」

とか。

これらは、単なる「エゴ」
なので、このような感覚で、
「エゴ」を満たし続けると、むしろ、
病気になりますので要注意。

「男を虜にする極上のアゲ女」に
なるにしても、「生きる目的」が
大事です。

そもそも論として。

二元論に陥っている間は、いくら、
「愛だ」「エネルギーだ」と
叫んで、表面的に着飾っても、
堂々巡りから抜け出せませんので。

あなたも、一度、自分が、
どんな「二元論」に陥っているか?
自分に問いかけてみると
いいでしょうね。

メイクやファッションで、
誤魔化している場合じゃ、
ありませんよ。

二元論を抜け出し、
デフォルトで脳を報酬系にし、
生きる目的にロックオンせよ。

「私も男を虜にする
極上のアゲ女になりたい」
と思ったら。

是非、僕の本を「試し読み」して、
本や動画で脳の使い方を
身につけてください。

その上で、興味があったら
1Dayセミナーにも参加して
みてくださいね。

ただし、本もセミナーも予告なく
値上げ、終了する場合があります。
くれぐれもご了承ください。

【無料】坂庭の本が「試し読み」できます

「まずは本を読んでみたい」という方は
下記から「試し読み」と書籍の
ご注文をお願いします。
https://no-cho-katu.com/book3/

※Amazonでは完売しました。
「中古」が出回っていますが、
高額になっていますのでご注意ください

脳はシンプルでパワフルです。

だからこそ、使い方を1つ間違えると、
危険です。

掛け違えたボタンを1つ直すだけで、
すべてが整い、

オセロの黒を一気に白に
ひっくり返すように、

まるでモーゼの十戒のように、
目の前の世界が「ズバー」っと
開けていきます。

その時、モノクロだった世界が
鮮やかで色とりどりの世界になり、

敵だらけだった世界が、暖かく、
優しい、愛に満ち溢れた世界に
変わります。

ということで。

僕は「癒し系」アゲ男・トミーで
あり続けるために、今から、
軽く走ってきます。

あっ。

最近、「アゲ男」とは
よく言われますが、「癒し系」は
完全に自称です(笑)

なので。

「メンヘラとかサゲ女とか
さんざん人をディスっておいて、
どこが癒し系だよ!」というツッコミは
聞かなかったことにします。

では。
坂庭

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)