1. HOME
  2. Blog
  3. 脳の使い方に至った経緯
Blog

脳の使い方に至った経緯

Blog, Text

坂庭です。

時々、このようなご質問を
いただきます。


脳の使い方・考え方を変えよう
という結論に至った経緯が知りたいです。


ご質問、ありがとうございます。

実は、僕自身、最初はここを
重要視していませんでした。

が。

最近は、ここをしっかりと
お伝えするようにしています。

大事なことなので、
改めてお伝えします。

これまでやってきたこと、
試してきたこと、信じてきたことに
【疑問】をもった、ということです。

動画の中でも、さらっと
話していますね。

「当たり前」と思ってきたこと、
「疑う余地もない」と思ってきたこと、
「当然だ」と思って、何ら、疑いも
もってこなかったことに疑問を持ってみた、
ということです。

その結果、脳の使い方に
たどり着いた、ということになります。

脳にたどり着いたのは、結果論
ですので、そこはたいして問題では
ありません。

大事なのは、今まで信じて
疑わずに、試してきたこと、
続けてきたことに【疑問】を
もった、ということです。

ここを間違えると、また、
堂々巡りして、泥沼から
抜け出せなくなりますので、
注意してください。

***

朝起きてから、夜寝るまでの
行為、すべてに疑問を持って
みてください。

その小さな疑問が、あなたの
これからの人生を変える、
大きなきっかけになるかも
しれません。

それは、あなただけではなく、
あなたの大切な人の人生を変える、
大きなきっかけになるかもしれません。

【1】朝起きてから夜寝るまでの行為を
すべて紙に書き出してみる

【2】そのすべてに疑問を持ってみる

これだけ、です。

これだけなら、本もセミナーも、
コンサルも必要ありませんよね?

では。

坂庭

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)