1. HOME
  2. Blog
  3. 「変化」か?「成長」か?
Blog

「変化」か?「成長」か?

Blog, Text

坂庭です。

クライアントさん(女性)からの
ご報告です。

「こんなに早く変化するなんて
思ってもいなかったので
自分でも驚いています」

と。

こちらの方はある業界の
経営者さんですが、僕を
知ってくれたのが、3ヶ月前
です。

「今は毎日、生きるのが楽しいです」

「呼吸が楽になりました」

「『あなたと話していると
楽しい』と言われるようになり、
また、感謝させるようにも
なってきました」

とも、おっしゃっています。

ここまで、たった、3ヶ月。

初めてお会いした時とは表情も
まったく違います。

実際に、

「『物凄く生き生きしてるよ!』
って言われました(笑)

中でもフェイシャルエステの方が
一番びっくりしていました。

脳が変わると顔の表情まで
変わるのですね。」

とのことです。

行くところ行くところで、
言われるようになった
そうです。

表情筋というのは、
リラックスすると
【勝手】に弛みます。

格闘家のK-1王者に
「武尊(たける)選手」
がいます。

「K-1を背負っているという
プレッシャー」

「負けられない相手という
プレッシャー」

試合までのここ2ヶ月間
眠れない日々を過ごし、
「まったく笑えなかった」と
語っています。

ところが、試合に勝ち、
直後のインタビューで、
「試合が終わったら一気に
表情筋が弛んだ(笑)」
と満面の笑顔で話していました。

僕はリラックスしたくて、
無理に頭皮をマッサージしたり、
メンズエステに行ったり、
表情筋のマッサージをしたり、
1時間に1回、深呼吸をしたり、
口角を上げたりしていました。

実はこれ、逆効果だって、
知っていますか?

「まだ、リラックスできていない
自分」を確認している作業だからです。

「ツイてる!ツイてる!」と同じですね。
「まだ、ツイていない自分を確認している」
わけです。

だって、本当にツイている人は、
無理に「ツイてる!ツイてる!」
言う必要がないですから。

話を戻しますが。

僕は大分の由布院に行っても
リラックス出来ませんでした
(苦笑)

リラックスすることで、
【結果】として表情筋が
弛むわけです。

ところで。

イーロン・マスクは
ご存知ですか?

アメリカの実業家で
「スペースX」という
宇宙開発や「テスラ」という
自動車を開発しています。

彼のお母さんも活躍していますが、
彼女は21歳で結婚して、23歳から
3人産んでいます。

「地獄の日々だった」と
語っていますね。

旦那の暴言、暴力がひどく、
そんな生活を10年以上も
耐え続け、自信も自己肯定感も
全て失った、と。

その彼女がこんなことを
言っています。

「失った自信を取り戻すには、
変化が必要だ」

と。

ここで大事なのは「成長」ではく、
「変化」ということです。

「成長」を求めている人は
うまくいきません。

アプリを取っ替え引っ替えしている、
言ってみれば、マイナーチェンジを
繰り返している感じですね。

それでは、なかなか、変われません。

自信も自己肯定感も失っていたり、
まして、鬱状態では、脳のOSが
バグっていて、更新もされていない
状態です。

古い上にバグっているわけですね。

そのうち固まって落ち、
最後は電源すら入らなく
なります。

OSを土台から変える。言わば、
フルモデルチェンジが必要です。

最新のOSにアップデートすることで、
人生をアップデートすることが
出来ます。

リフレッシュした脳なら、
サクサク動きますから、
当然、ストレスもありませんし、
余計なアプリも要りません。

表情筋も弛みっぱなし。

では、あなたに問いかけます。

あなたは、3ヶ月後も頑張って
「成長」を続けたいですか?

それとも、

3ヶ月後には「変化」して
サクサク生きていたいですか?

人生を変えている方は皆さん、
「成長」ではなく、「変化」
しています。

ちまちま、マイナーチェンジを
繰り返すより、フルモデルチェンジ
した方が早いですからね。

あなたも、脳の使い方を土台から
変えることで、「変化」しませんか?

では。

坂庭

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)