1. HOME
  2. Blog
  3. 収入の桁を1つ増やす脳の使い方
Blog

収入の桁を1つ増やす脳の使い方

Blog, Text

坂庭です。

怪しいタイトルですが(笑)

売上の桁が1つ増えた時に、
無意識にしていた
脳の使い方に気づいた。

たった今。

入金を計算する時
支払いを計算する時

次第に扱う金額が増えて、
売上の桁も1つ増え、
結果として収入も増えた。

これは、無意識だったな〜。

あなたは、入金や支払いの時に、
どのようなことを意識して
計算していますか?

ちょっとした、お金の扱い方、
捉え方の違いで、エライ違いですね。

学校でも起業塾でも
教えてくれない
脳の使い方です。

これ、気づいて、意識して
やってる人いるのかな?

「ノーベル坂庭賞」レベルの
気づきです。

車に例えると、ハンドルが
ほんの少し傾いているだけで、
10km、20km進むと、
次第にズレて行きます。

これが、100km、200km進むと、
かなり、本線からズレてしまいます。

当然、直進している「つもり」でも、
かなり、逸れてしまいますよね?

お金も同じです。

ほんの少し捉え方がズレて
いるだけで、半年後、
1年後の収入がまったく
違ってきます。

たとえば。

今、年収300〜500万円の人は
年収1000万円に。

今、年収1000〜5000万円の人は
年収1億円に。

さっそく、今日の個別コンサルから
クライアントさんに伝えよう。

さぁ、皆さん、これでさらに
収入が増えていきますよ〜。

お楽しみに(笑)

いや〜、こんな大事なことを
今まで無意識にしていたなんて…

今日から意識しよう。

あなたもお金の捉え方を
見直してみては?

坂庭

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)