1. HOME
  2. Blog
  3. 洗脳が解けた瞬間
Blog

洗脳が解けた瞬間

Blog, Text

癒し系・アゲ男のトミーです。

あなたは洗脳が解けた
瞬間が分かるでしょうか?

悪い夢から覚めた瞬間。
長い長い呪いが解けた瞬間。

悪しき呪縛から自分を
解き放った瞬間。

たとえば、先日の僕のように
糖質ケアをしていて、
「食事、関係ないじゃん!」
まさに、洗脳が解けた瞬間です。

もちろん、セラピストさんは
僕を洗脳しようと思っていたわけでは
ありませんよ。

僕が勝手に思い込んで、
自分に刷り込んでいただけ、
ですから。

誤解のないように。

ただし、信頼している人や
権威の言葉は要注意。

ちょうど、今日、コンサルをした
男性は15年前から左耳が
聞こえづらくて悩んでいました。

結論から言うと、この男性が
「左側」の「耳」にサインが出ている
原因は明確でしたので、そこを
ズバリ、指摘しました。

もちろん、ご本人には、そこから
自力でしばらくは深掘りして
もらいますが。

ちなみに、この男性、
僕と出会う前にネットで検索
したことがあったそうです。

医学サイトで「耳は消耗品」と
書かれているのを目にし、また、
「左耳の不調は治らない」とも
書いてあったそうです。

これによって、「左耳は
治らないのか・・・」「いつか右耳も
聞こえなくなったらどうしよう・・・」
という不安を抱えていました。

典型的な刷り込みですね。

僕はこれを
「華麗なる刷り込み」と
表現しています。

一発で簡単に刷り込まれる。

「余命2ヶ月です」

「あと2ヶ月でお別れか・・・」

そうやって、この世を去って
しまうわけですね。

権威の言葉、特に医者の一言は
影響力が強いので、強力に
縛り付け、頭から離れず、
逃れられなくなります。

親の一言も、然り。

「お前なんて産まなければよかった」

「あんたは橋の下で拾ったんだ」

「お前が死ねば良かったのに」

「あんたがいたからお母さん、
離婚できなかったのよ」

まさに、「呪いの言葉」
ですね。

そのたった一言で、苦しんでいる方が
どれほどいるか。

僕の場合、医者の

「お母さん、この子は
生まれつき胃腸が弱いので、
注意してください」

たった、この一言から、
「胃腸の弱い人生」を
43年間も送ってきました。

呪いの言葉=洗脳

です。

何を飲んでも下痢をする、
何を食べても下痢をする。

まさに、華麗なる刷り込み、
華麗なる思い込みです。

この歳になると、そろそろ
「加齢」ですが(照)

ところが、寝たきりで水も
飲めなくなった時に、
ふと思ったわけです。

「何かがおかしい・・・」

「ちょっと待てよ」

「毎晩、飲み歩いても
ピンピンしている
営業マンもいるよな・・・」

「タバコをスパスパ吸っても肌が綺麗で、
スタイルが良い女性もいるよな・・・」

「もしかして、食べているものや
飲んでいるもの、胃腸の問題じゃ
ないのかもしれない・・・」

「まったく別のところに問題が
あるのかもしれない・・・」

「ほんのボタンの掛け違いなんじゃ
ないか・・・」

ここから徐々に自力で
脱・洗脳に向かっていきました。

そして、思考の癖や自分の
思い込みに気づくことで、
今では何を食べても何を飲んでも
大丈夫な体になりました。

「食事、関係ないじゃん!」

今回と同じですね。
そのことに改めて
気づきました。

「原因は、ソコじゃない」

信頼している人や尊敬している人、
権威になればなるほど、
強い影響を受けるので。

一発で思い込みます。
今回の僕のように。

華麗なる刷り込み
華麗なる思い込み
華麗なる信じ込み

危険なのはそれがあたかも
本質(事実)であるかのように
シェアすることです。

クライアントさんも
こじれて堂々巡りをする。

家族も堂々巡りさせる。

旦那は寝たきりになり、
子供は不登校になる。

クライアントさんの
症状も悪化する一方。

「原因はソコじゃない」と
気づけるか?

気づいて相手に指摘できるか?

今回の糖質ケアにおいては、
「原因はソコじゃない」と
気づいたことが、最大の
成果でしたね。

3週間ほど、ほぼ、糖質をカットし、
毎食、オートミール。

行き着いた先が「食事、
関係ないじゃん!」と。

「エロ動画かよ!」と(照)

これに気づかないまま、
続けたり、シェアしたら、
自分が悪化するだけでなく、
負の連鎖を続けますから。

旦那さん
奥さん

兄弟姉妹
生徒
クライアント
友人知人
仲間
地域
学校
職場
社会

どんどん、負の連鎖が
続きます。

あなたの抱えている問題の
原因もソコじゃないかも
しれません。

自分でそれに気づかないから、
クライアントさんの思い込みにも
気づけず、一緒に堂々巡りを
してしまうわけです。

あなたは、それに
気づけますか?

いつ気づきますか?

今日ですか?
明日ですか?
1年後ですか?
3年後、5年後、10年後ですか?

気づかないまま、
この世を去りますか?

もちろん、自由です。

「華麗」「華麗」言っていたら、
「カレー」が食べたくなりました。

今夜はカレーにします。

っていうか。

どう考えても「癒し系」が書く
文章じゃないよな。

どっちかというと、ドS系だもんな。
(ボソ)

ま、いっか。

癒し系アゲ男・トミー
坂庭鳳

閉じる

🔰 収入のケタを1つ増やす脳の使い方(初級編)🔰

今なら人生を激変させる脳の使い方5選(動画)を視聴できます。

【無料】メールアドレスを登録して5本の動画を視聴する

※すでに148,553人が人生を変え始めています。