1. HOME
  2. Blog
  3. すべてが【愛】に変わる瞬間
Blog

すべてが【愛】に変わる瞬間

Blog, Text

坂庭です。

「こうでもしなれけば、私は自分を
保ってこられなかったんです…」

そう言って、個別セッションで
涙を流された女性がいます。

ご自分が抱えてきた「思い込み」に
気づくことで、これまでの人生において
母親の態度が、すべて【愛情】に
変わった瞬間です。

そして、これまでの体験が、
すべて、自分にとって必要な
出来事だったと気づく瞬間であり、

これまでの出来事も、ここに至るまでの
人との繋がりも、すべてが【感謝】に
変わる瞬間であり、

辛い記憶も、トラウマも、ネガティブな感情も、
すべてが【ギフト】に変わる瞬間です。

僕にとって、これほどまでに、
尊い瞬間はありません。

この瞬間に僕はいつも、
娘と息子が産まれてきた瞬間を
思い出します。

産まれたばかりの赤ん坊が
ベッドの上で母親の胸に抱かれ、
目も見えないのに声のする方に顔を
向けて必死に母親の顔を探している光景

愛に満ち溢れ、眩しいくらいの
神々しさを感じます。

「なんて、尊い瞬間に立ち合わせて
いただいたのだろう」

日々、そう思わずにはいられません。

そして、相手の方が、この先も、
あらゆる愛に包まれて、愛で、
愛として生きていくことを
確信するのです。


・お金の問題
・健康の問題
・人間関係

いずれも、ほんの些細な
「思い込み」から始まります。

ボタンの掛け違いのような
ほんの些細な出来事から、ズレて行き、
次第に大きなズレになり、
大きな溝や歪みにつながります。

その結果、不都合な形で
「自分の保ち方」を
してしまうんですね。

先ほどの女性も、今、
【本当の自分】を
取り戻し始めています。


僕にとってセミナーもコンサルも
「やり甲斐」を超えて、そこに
「尊さ」を感じます。

「ライフワーク」という一言では
到底、表現し尽くせません。

それくらいの尊い瞬間に立ち合わせて
いただき、本当にありがたいと
思っています。

以前は

仕組み化して自動化して
セミリタイアすることしか
考えていませんでした。

「ライス」ワークですね(苦笑)

仕事が嫌いで、楽して稼ぐこと
ばかり、考えていたからです。

そして、「仕込み化で忙しい」
という堂々巡りを続けていました。

なぜ、仕組み化を目指しているのに

貧乏暇なし

自転車操業

借金まみれ

になるのか?

目的がズレて、「楽して
稼ごう」としているから、
です。

生きる目的もなく、
「本当の自分」として、
生きていないから、です。

この「生きる目的」のことを
人は「使命」とか「ミッション」と
言うのかもしれません。

でも、決して、重荷を背負うような、
負担は感じません。

むしろ、身も心も軽やかです。

今は、

「一生、続けよう」

「生涯現役でやろう」

と、心から思えます。

死ぬ寸前まで、

「思い込み探し=宝探し」

これを伝えていくつもりです。

『欲しいものを自分で手に入れ、
望んだ現実を自分で創り出す』

これを世の中に伝えていきます。

さあ。

次はあなたが人生の【ギフト】を
受け取る番です。

愛を取り戻し、愛に戻り、
愛で生きましょう。

ほんの数年前まで、
金の亡者だった自分が、
まさか、「愛」を語る日が
くるなんて(笑)

「愛」だろ、「愛」

坂庭

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)