1. HOME
  2. Blog
  3. 【暴露】ボイコットしたクライアントを晒します(動画)
Blog

【暴露】ボイコットしたクライアントを晒します(動画)

Blog, Text

坂庭です。

あなたは、もし、50年以上の
体調不良が解消したら、あなたの
生活、周りの人との関わり方、
人生そのものは、どう変わりますか?

今日は、そんなインタビュー動画を
ご紹介します。

「体調不良」を「お金」や「人間関係」に
置き換えると、また新しい視点で
見られると思います。

最後に動画のリンクを貼ってありますので、
必ず、最後までご覧ください。

実は今日ご紹介する女性は、
ご自分でも動画の中で告白していますが、
途中で坂庭のサービスを
ボイコットしています。

それを踏まえてご覧ください。

東京都(主婦)大塚政美さんは、
物心ついてから、実に57年間もの
頑固な便秘で悩んできました。

「苦しんできた」といっても
いいでしょうね。

それこそ、あらゆる健康法や薬を
試しましたが10日に1回出る程度。

あまりの苦しさに泣いてしまった
こともあったそうです。

ところが、あることがきっかけで、
便秘がスッキリ解消。そこから毎日、
お通じが出るようになりました。

そして、便秘を治すための薬も
お茶もすべて捨てたそうです。

「私にとっては『希望』よりも
『安心』が見えました。」と
おっしゃっています。

便秘とは全く関係のないところで
便秘が解消したんですね。

しかも、便秘だけでなく、「しもやけ」や
ギックリ腰も良くなり、さらに自分が
変わることで、弟と母親との関係も変わり、
うちの中の空気が全然変わったと。

「すべて××が問題だったんですね。」と
おっしゃっています。

今では、自分を信頼できて、自分を受け入れ、
自分を許せている感覚です。

自分に許可が出せている感覚ですね。

コーチ、コンサル、セラピストですら、
そうなれていない人が多いですからね・・・。

1番、注目していただきたのは、
「特に無理な運動や食事法を
試したわけではない」
という点です。

だとしたら、大塚さんに、一体、
何が起きたのでしょうか?

この「便秘」をご自身の「下痢」や
「胃炎」「不眠症」や「借金」、
「親子関係」に置き換えてみてください。

大塚さんは、「私は全然気付けなかった」
「坂庭さんのコンサルを受けるのが
怖かった」「途中でボイコットしてしまった
時期もあった」「だからこそ、私みたいな人も
いるから、諦めないでほしいということが
少しでも伝われば」とインタビューに
応じてくれました。

大塚さんは諦めずに自分と
向き合い続けました。

そして、57年間の頑固な
便秘も解消しました。

人生そのものに雪が溶けて、
人生の春がきましたね。

「まだ入口だと思いますが、今では、
もう、気づかずにはいられない、
という感覚です。」

「生きているって、こういうことなんだな、
と思います。」

「人生の幸せも全部、もう、持っている」

そんなことまでおっしゃっています。

非常に示唆に富んだ動画になっています。
是非、繰り返し視聴してください。

57年間の頑固な便秘を解消した
大塚さんの事例はこちら↓
https://phenix-japan.co.jp/voice_movie/

大塚さん、ようやく「人生の春」が来ましたね。

長かったですが、諦めずに自分と
向き合い、問いかけ続けたことが
何よりの財産になりましたね。

この度はインタビューのご協力、
本当にありがとうございました。

大塚さんの勇気あるメッセージと、
軽やかな表情に、希望を抱く方は
大勢いらっしゃると思います。

これからも、一緒に、自分を変え
人生を変え、世の中を変えて
いきましょう。

ありがとうございました。

坂庭

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)