1. HOME
  2. Blog
  3. お金をドブに捨てている人
Blog

お金をドブに捨てている人

Blog, Text

坂庭です。

これはコンサルを利用してくれている
クライアントさんにおっしゃって
いただいた言葉です。

「坂庭さんのメルマガだけでも、
毎回、気づくことがたくさん
あります。

コンサルを受けている方で、
メルマガを読んでいない人は、
お金をドブに捨てているような
ものですね。

最近、過去のメルマガも
遡って全て読み返しています」

と。

別のクライアントさんも、
「坂庭さんのメルマガは
いつもタイミングが
ドンピシャですね。毎回、
大きな思い込みに気づきます。」

と、おっしゃっています。

Facebookのコメントにも、

「この投稿を拝読するだけで、
ため息が出るくらい
気づくこと多々。
有難いです。」

と書き込んでくれる方も
います。

タイトルを見ただけで、
「これはきっと、自分のことが
取り上げられたはずだ!」と思って、
家事を放り投げて思わず、熟読した、
と言う方も、先日、いらっしゃい
ましたね。

実際に、コンサルを利用してくれている
クライアントさんも、皆さん、
ほとんどの方が、メルマガや
YouTubeなども、しっかり見て、
どんどん気づいて、変化をもたらして
います。

もし、あなたが、坂庭のコンサルを
利用してくれている方でしたら、
是非、過去のメルマガも、遡って
読んでみてください。

(再配信はしていませんので、
ご自分で管理してください)

そもそも、「無料の情報には
価値がない」「無料のメルマガや
動画では気づけない」と思っている人は、
仮に有料のセミナーに参加しても、
コンサルを受けても、気づかないし、
変われないでしょうね。

それこそ、「思い込み」です。

「お金を払えば何とかなる」と
思っているわけですから。

賽銭を放り投げただけで、
商売繁盛しました?

護摩を焚いただけで、
病気は治りました?

「家内安全」のお守りを
持ち歩いただけで、夫婦関係、
親子関係、改善しました?

「合格祈願」の絵馬に願い事を
書いて、ぶら下げただけで、
試験に合格しました?

それと同じでしょうね。

自分で変わる気がある人は、
そのようなものにお金は
使いませんから。

僕も以前はそのようなものに、
散々、お金を放り投げてきました。

自分で解決する気、ゼロ。

それで、

健康になれたか?
収入は増えたか?
人間関係は、良くなったか?

むしろ、

・借金
・絶縁
・寝たきり

ですよ(苦笑)

神仏の使い方を間違えて
いたわけです。

たとえば、このようなご質問を
時々、いただきます。

「コンサルを受けないと
変われませんか?」

安心してください。

あなたのような方はコンサルを
受けても変われませんから、
受ける必要はありません、と
ハッキリお断りしています。

「コンサルを受けないと変われない」

「コンサルを受ければ変われる」

「お金を払ってお願いすれば、
なんとかしてくれる」

背景にはこのような思考パターン
があります。

自分で解決する気、ゼロ。

「セミナーに参加すれば稼げる!」

「学業の神様にお願いすれば、
第一志望の学校に入れる!」

そんなバカな話、あるわけない。

それが事実なら、賽銭して、
護摩を焚いて、お守りを身につけて、
神仏にお願いして、借金、絶縁、
寝たきりになんて、なるわけがない。

何年も、何十年も、それこそ、
何十万円も、何百万円も、あるいは
何千万円もお金を使っても、何も
現実が変わらない原因は、その
思考パターンにあります。

よく、このようなご質問も
いただきます。

「こんな私でも大丈夫でしょうか?」

他人に聞いているうちは
ダメでしょうね、と
ハッキリお伝えしています。

「お墨付きがないと先に進めない」

これだと、単なる他力本願ですから。

結果が出なかった時に、
人のせいにします。

「アンタが私でも大丈夫って
言うからお金を払ったのに」
と。

自分で解決する気、ゼロ。

「先生がフィードバック
してくれるから頑張れる」

「先生が気にかけてくれているから、
前に進める」

「先生が陰で見てくれているから、
今日も行動できる」

このような人も他力本願で、
依存しています。

「先生が見てくれていないと、
頑張れない」

と言っているわけですから。

「生きる目的」が明確で、
それに向かって突き進んで
いる人は、

誰かが応援しようが、
誰も応援してくれまいが、

誰かが協力してくれようが、
誰も協力してくれまいが、

誰かが見てくれていようが、
誰も見てくれていまいが、

勝手に、やり続けますから。

ちなみに。

時々、「今日は保存版です」と
書くことがありますが。

毎回、【永久保存版】のつもりで、
書いてます。

ということで。

あなたは、お金をドブに
捨てていませんか?

坂庭

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)