1. HOME
  2. Blog
  3. 潜在意識で解決したか?
Blog

潜在意識で解決したか?

Blog, Text

坂庭です。

動画にコメントをいただきました。

↓ここから↓

潜在意識という言葉を知って
過去の思い込みは相当
書き換えたつもりです。

それでもまだまだいっぱい
いろんな思い込みがあるのか?
特に金銭面が悪化する一方です。

4年前に起業するため、様々な
自己投資をしてきましたが、
そこから本当に自転車操業です。

もちろん、簡単に行くわけないのは
分かっていますが、想いとは裏腹で、
それまでもずっと変な巡り合わせで、
したくもない遠回りばかりしてきました。

それが自己肯定感の低さや視野の狭さ、
依存心の強さが引き起こしていた
と言うことにも気づけたのですが、
最後の大変革が出来ないと、
起業で成功する事は難しいと
感じています。

努力とか想い云々では無いなと

坂庭さんが動画で
「これでもダメなら人生諦めろ」と
おっしゃっていたのが、
笑えない状況になっています。

セミナー、申し込ませていただきました。

ご著書は昨日届きましたので、
これから拝読します。

脳が変われば金銭面での苦労から
抜けられるでしょうか?

家族全体が貧乏脳だなと改めて
危機感を感じており、また起業も
成功させたく、これでダメなら
本当にダメかも知れません。

盲点に気づきたいです。

↑ここまで↑

脳が整えば、お金も整うでしょうね。

例えば、母親がこじれていると、
家族に伝播します。

みんな、こじれていきます。

・旦那が怪我や病気を治す気がない

・子供が不登校や引きこもり

・ペットが病気

というご相談も、よくいただきます。

それから。

「潜在意識を何十年もやってきたけど、
何も変わっていない」という方からも
ご相談をいただきます。

このような方は、確かに、

・直感が鋭い
・感性が豊か

という反面、一歩間違うと
「地に足がついていない人」
「フワフワしている人」に
なりかねません。

・宇宙
・エネルギー
・ハイヤーセルフ

なども同じですね。

「頭があっち」「体はこっち」で
バラバラの状態です。

「心」や「魂」にばかり意識を
傾けてしまいがち、です。

現実を生きていない。

あっちの世界に逃げ込んでいる。

あっちの世界に入り浸っている。

現実逃避の1つです。

奥さんの顔を見たくないから、
毎晩、仕事帰りに、居酒屋に
入り浸っているサラリーマンと
同じですね。

そうすると、精神的に不安定に
なったり、身体的な反応として
病気になったりします。

現実から目を背けずに、しっかりと
地に足をつけた方がいいでしょうね。

自分と向き合って、思い込みを手放し、
「本当の自分」として生き始めると、
地に足がついてきます。

僕がやっていることは
スピリチュアルでも潜在意識でも
ありません。

物理的に耳と耳の間。
つまり「脳」です。

・脳の使い方を土台から変える
・思考パターンを根本的に変える

それを見る人が見れば、
「それって坂庭さん、潜在意識と
同じですよね?」という方もいますが。

潜在意識であろうが、
脳科学であろうが、
量子力学であろうが、
スピリチュアルであろうが、
なんだっていいです。

現実が変わって、良くなればいいわけ
ですから。

一切、否定しない代わりに、
一切、区別もしていません。

逆に、いくら、潜在意識に
何十年かけて、何百万使っても、
変わらなければ、意味ないですよね?

そもそも、「書き換える」というのは
表面的でしょうから、根本的に
解決していないのだと思います。

「努力」とか「想い」というのも、
精神論、根性論ですから、やはり
表面的です。

実際に僕はこれまで死ぬ気で
頑張って努力してきましたが、
まったくうまくいきませんでした。

イメージとしては

・うさぎ飛びで神社の階段を
何往復もする

・タイヤを引っ張って
グラウンドを何周もする

そんな感じでした。

最後は

・借金
・絶縁
・寝たきり

です。

ところが、今では、まったく
努力していません(笑)

毎日、プカプカ浮き輪に浮いている
感覚です。

「え?努力って何?」

「努力なんて必要なの?」

「今までの努力って
一体、なんだったの?」

そんな感じです。

僕だけじゃなくて、クライアントの
皆さんも同じように言ってます。

「努力している実感がない」

「頑張っている感覚がまったくない」

と。

これが【再現性】というものです。

そして、それが【継続】していくのが
ブレイクスルーです。

「良くなったり、悪くなったり」とか、
「また、すぐ、戻っちゃう」
ということはないですね。

ローンチみたいな「打ち上げ花火」
みたいな状態でもありません。

ローンチで一発稼いでも、
翌月以降、売上ゼロだったら
意味ないですから。

来年、税金が払えません(苦笑)

【再現性】と【継続性】

いわゆる「成功者」は、この状態が
ずーっと続いているわけです。

そのような人生をずーっと
送っているわけですね。

・借金
・絶縁
・寝たきり

この三重苦から抜け出した
人間が断言します。

努力は必要ないですね。

勤勉な人に声を大にして
言いたい。

「努力はするな」と。

僕なんて「歩く努力」
でしたから。

最後は努力のしすぎで、
寝たきりになり、歩くことすら
出来なくなりました(苦笑)

クライアントさんでも、
「頑張って、次回までに、これを
問いかけておきます!」という方が
いますが。

「頑張らなくていいです。
むしろこれまで頑張りすぎたので。
頑張らずに楽しんで『宝探し』を
してみてください。」と言います。

すると、

「分かりました。頑張って
頑張らないようにしてみます(苦笑)」
と言われます。

その感覚も、良く分かります(苦笑)

皆さん、思い込みをやめていくうちに
次第に、頑張らなくても、どんどん
変わっていきます。

僕は本当に、コツコツ、コツコツ、
努力するしか能がない人間でしたよ。

・ビジネスでうまくいっている人

・お金を使えば使うほど入ってくる人

・健康で飛び回っている人

・人間関係が良好な人

上記のような人の中に、
必死に歯を食いしばって、
「努力」している人は
いないことに気づきました。

以前から、うすうす、
気づいてはいましたが(苦笑)

今は実感として分かりますね。
腑に落ちて分かります。

「なるほど〜」

「こういう感覚なのか〜」

と。

むしろ、「頑張って何かをしている」
「必死に努力している」うちは、
うまくいきません。

・バリ島の兄貴
・ホリエモン
・所さん

誰もスーツすら着ていない(笑)

「モーニングルーティーンは
これをやれ!」なんて言っているのを
聞いたことがないですね。

毎日、好きな時間に起きて、
好きな服装で、好きなことを
仕事にしてお金を稼いでいる人
たちです。

「お金を稼ぐ」という感覚すら
ないでしょうね。

「こうやってお金を稼ぎましょう」

「安定的に月収30万円」

「起業して年収1000万円」

「権利収入だけでセミリアタイ」

「単品リピート通販で年収1億円」

「スキルアップして云々カンヌン」

「自動売買」「LP」「CPO」「LTV」

なんて言っているところも
見たことがありませんから。

「コロナで収入が途絶えて生活に
困っています・・・」なんて
言っている人もいませんよね。

(お金を追いかけている時点で
手段が目的化しているので、
堂々巡りから抜け出せませんが)

人生を謳歌し、自由気ままに
暮らしている人たちは、

「好きなことをしているだけなのに、
お金が入ってきている」

「好きなことをすればするほど、
収入が増えていっている」

そんな状態です。

確かに、周りから見れば「努力」
かもしれませんが本人は
「頑張って努力しよう」と思って
やっているのではなく、好きだから
楽しんでやっているだけでしょうね。

実際に、僕はルーティーンだけで、
1日に100個以上やっていた時期が
あります。

ルーティーンだけで1日が終わる。

1つでもこなせない日は、
「今日はダメな1日だった」と
落ち込んでいました。

こじれまくっていましたね(苦笑)

今はルーティーンがゼロです。

「ルーティーンをゼロにしたら
人生がうまくいった」という
話ではないですよ。

逆です。

カオス状態の脳を整えたら、
結果として、物理的なカオスも整い、
お金も健康も人間関係も整い、
気づいたらルーティーンがゼロに
なっていた、という話です。

「消えて無くなっていた」
と言った方がいいかもしれません。

「思い込みの正体に気づいたら
手放すもの自体が消えて無くなっている」
という感覚と近いです。

気づいたら消えて無くなっていた。

頑張って努力して、必死に
ルーティーンをやっている間は
脳がカオスな証拠でしょうね。

「モーニングルーティーンを
やればマインドセットできる」

というのは言い換えると

「モーニングルーティーンを
やらないとマインドセットできない」

という状態です。

「生きる目的」を明確にすると、
常に、マインドセットしている
状態になります。

「ブレない軸」ですね。
これが「生きる目的」です。

ということで、今日の結論は
「努力はするな」と。

以上、「元・歩く努力」の
坂庭がお届けしました。

閉じる

🔰 収入のケタを1つ増やす脳の使い方(初級編)🔰

今なら人生を激変させる脳の使い方5選(動画)を視聴できます。

【無料】メールアドレスを登録して5本の動画を視聴する

※すでに148,553人が人生を変え始めています。