1. HOME
  2. Blog
  3. 教育者の皆様へ
Blog

教育者の皆様へ

Blog, Text

書籍をご覧いただき、

「うちの学校にも一冊置いて、子供たちに読ませてあげたい」という小中高、大学、専門学校の教職員の方、

「うちの病院の待合室に置いて患者さんに読ませてあげたい」という病院の先生、またはスタッフの方は、

学校名、ないしは病院名と送り先を明記して、是非、ご一報ください。

お問い合わせフォーム

無料でサイン本を送らせていただきます。

サインは学校名、ないしは、病院名を記載させてもらいます。

「◯◯小学校の皆様へ」「◯◯病院様」など

※必ず、置く権限のある方の許可を得てから、ご連絡ください。

(校長先生、院長先生、婦長さんなど)

数に限りがありますので、在庫がなくなり次第、受付を終了します。

本の詳細につきましては下記をご覧ください。
販売書籍

また、全国の小中学校に置いて、子供たちや父兄にも読んでもらいたいと思い、教育委員会や文部省にも働きかけています。

繋がりがある方を探していますので、関係者の方ならびに、共感し、ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、ご一報いただけると幸いです。

ご連絡をお待ちしています。

ところで、私は慢性的な下痢で悩んできたので、この本のカバー(表紙)をデザインした名刺サイズのカードを全国の「トイレの個室」に置きたいと思っています。

学校、駅、空港、図書館、公衆便所のような公共施設、その他にも病院、ホテル、飲食店、治療院、マッサージ店、雑貨屋、本屋etc…

もし、「うちのトイレに置いてもいい」という方には20枚単位で無料で送らせていただきます。

もちろん、「トイレの個室」でなくても、構いません。

また、最近は「個人的に知り合いに配りたいから送ってほしい」というお問い合わせも増えています。

ご連絡いただければ、20枚単位で無料にて送らせていただきます。

よろしくお願いします。

※カードを入れるケースやスタンドのような物はありませんので、予めご了承ください。

閉じる

🔰 収入のケタを1つ増やす脳の使い方(初級編)🔰

今なら人生を激変させる脳の使い方5選(動画)を視聴できます。

【無料】メールアドレスを登録して5本の動画を視聴する

※すでに145,543人が人生を変え始めています。