1. HOME
  2. Blog
  3. 佐川で働かなくて済んだ女性
Blog

佐川で働かなくて済んだ女性

Blog, Text

坂庭です。

あなたは、佐川急便で
働いたことがありますか?

実は僕の父は若い頃、
昼間の仕事だけでは
収入が足りず、夜間の佐川急便で
お世話になったことがあります。

父が20代後半だか、30代前半
だったと記憶していますが。

工場勤務の父はブルーカラーでした。

いわゆる「日給月給」で、
受注が少ないと生産が少なく、
早い時間で工場のラインが
止まってしまう。

ラインが止まると、時短になり、
夕方の早い時間で解散となり、
収入も減る。

今でも工場勤務の方は、
このような状態だと思います。

僕も開業当初、夜間の
工場でバイトしていた時は、
ほとんど、同じ状態でした。

父は夜間の佐川さんでお世話になった
頃のことを笑いながら、こう振り返ります。

「いや〜、休んでる暇が無い。
かけずり回って、ヘトヘトになって、
中腰で、ぜぃぜぃ、はぁはぁ、していたら、

『はーい、そこの新人、休まない、
休まない。こっち、こっちー』って、
呼ばれるんだよ。

あれは、さすがに、キツかったなぁ。
1週間、もたなかった(苦笑)」と。

もちろん、佐川さんは、コンプライアンスも
しっかりしているでしょうし、怪我や事故が
ないように配慮されていると思いますが。

ちなみに、父は空手の有段者で、
体力には自信がある人間でした。

身長こそ高くはありませんが、
若い頃はポパイみたいでした(笑)

その人間ですら、昼間に仕事をした後、
夜間の佐川さんでお世話になるのは、
相当、キツかったわけです。

先日、群馬の女性セラピストさんで、
僕のコンテンツを利用してくれている
会員さんから近況をお聞きしました。

その方は40代です。

あなたと同じように勉強熱心で、
自己投資を頑張っています。

それゆえに、
「いろいろなところに自己投資
しすぎて、気づいたら手元に
お金が全然無い…。

これは、さすがにヤバいと思って、
いよいよ、夜間の佐川さんに
面接に行こうと思ったんです。

試しに、3日間、夜中まで
起きていられるか試してみましたが、
ムリでした(苦笑)」と。

ちょうと、そんな時に坂庭のコンテンツを
利用し始めてくれました。

「まだ、2週間程度ですが、
ありがたいことに手元に
お金が残ってるんです。
これで、佐川さんに行かなくて
済みました(笑)」と。

20,30代で体力に自信のある男性ですら
キツい仕事ですからね。

いくら体力に自信があっても、
40代の女性には、かなりの
負担だと思います。

下手したら、身体を壊し
昼間の本業にも支障が
出ますよね?

寝込んで仕事が出来なくなれば、
収入が途絶えますから、本末転倒
です。

この方は、すでに、2週間で
手元にお金が残るように
なりましたが、まだまだ、
序の口です。

これから、ますます、
変化するでしょうね。

半年後は、今のご自分でも
想像していないくらいの
状態になっているはずです。

人によっては売上の桁が増えたり、
収入も増えて、借金も完済できます。

固定給の方も異動があったり、
歩合がついたりして、収入が
増えます。

先日は公務員の方が、何十年と
勤続していても収入が増えなかったのに、
異動で、部署が変わり、収入が増えた、
というご報告もいただいています。

「固定給だから収入が増えない」

これも、思い込みに過ぎませんので。

まだまだ、序の口。
伸び代だらけですね。

思い込み探し=宝探し

ということで、ご報告、
ありがとうございました。

引き続き、一緒に
前進し続けましょう。

もし、あなたも同じような悩みを
抱えていたら、是非、1Dayセミナーに
ご参加ください。

では。

坂庭

閉じる

🔰 収入のケタを1つ増やす脳の使い方(初級編)🔰

今なら人生を激変させる脳の使い方5選(動画)を視聴できます。

【無料】メールアドレスを登録して5本の動画を視聴する

※すでに147,863人が人生を変え始めています。