1. HOME
  2. Blog
  3. シンプルで丁寧な暮らし
Blog

シンプルで丁寧な暮らし

Blog, Text

最近、ホテルに住み着いている
坂庭です。

時々、このような方がいます。

「出張に行くと体調を崩す」

僕は逆ですね。

月の半分以上が出張で
1週間〜10日ほど1つのホテルに
連泊することがありますが。

むしろ、自宅よりパフォーマンスが
イイです。

なぜかというと。

自宅にいると、どうしても、

・夫としての役割り
・父親としての役割り
・長男としての役割り

これらを意識して
義務感、責任感だけで、
動いてしまいがち、
だから、です。

といっても、ほとんど
何もしてないですが(苦笑)

決して「責任を放棄しろ」
という意味ではありません。

責任感は大事ですが、
義務感と責任感「だけ」で
生きるようになると、ストレス
ホルモンで内臓をやられるので、
気をつけましょう、という意味です。

ホテルは、宅急便の「ピンポン」
すら来ないので、

・オンラインセミナー
・個別コンサル
・自分に問いかける

このことに専念できます。

リラックスして、
集中できるんですね。

「工房」とか「山に籠る」に
近い状態かもしれません。

もちろん、「籠らないと
リラックスも集中もできない」
ということではありませんが。

より、深くリラックスして、
集中もできる、という感じです。

インスピレーションも
得やすいです。

東京〜大阪〜福岡など、
移動しつつ、見聞し、
人と会うことで、また、
新たな気づきがある。

その気づきを動画や
メルマガで配信して、
皆さんにシェアする。

体調もすごぶる良いですし。

このまま、ずーっとホテルで
イイんじゃないか?と。

デメリットもあります。

・窓を開けて換気ができない

・快適すぎて運動不足になる

・デスクトップPCを置けない

など。

それでも、今のところ、工夫次第で
ほぼほぼカバーできています。

最近は、朝6時台になると
ホテルからスタートして
30〜40分ほどウォーキング&
ランニング。

部屋に戻るとバスタブに
お湯を貯めて。

ペットボトルの水をバスの脇に
おいてBGMを流し、アロマや
香水の香りを楽しみながら
20〜30分ほど、お風呂に。

その後、オンラインセミナーや
個別セッションですね。

セミナーも個別セッションも
zoomを使ったオンラインです。

背景をバーチャルにしているので。

皆さんは、僕が、事務所なのか?
ホテルなのか?群馬なのか?東京なのか?
はたまた、大阪なのか?福岡なのか?

まったく分からないと思います。
まぁ、知る必要もありませんが。

昼になると、フードコートや、
ホテルのレストランを利用しますが。

さすがに1週間以上、滞在していると
メシも飽きますね。

ついに近所のスーパーに行って、
食べ物を買い込む始末です。

納豆とかバナナとか(笑)

もはや「住人」ですな。

ホテルから毎朝、ウォーキングして、
夕方になるとスーパーの買い物袋を
ぶら下げて帰ってくる人は今のところ
見かけません。

「滞在」「宿泊」というより、
「住み着いている」という感じです。

コンサルの合間に、ベッドとベッドの
間のスペースで腹筋や腕立て。

1人で滞在ですが、ベッドが2つの
プランしかないので。

夜も朝と同じようにBGMを流し、
アロマや香水の香りを楽しみながら
ゆったりと、お風呂に入っています。

寝る時は、「今日はこっちのベッド。
明日はこっちのベッド。3日目に掃除を
してもらう」というパターンを
繰り返しています。

下着などの衣類は、今、着ているものを
含めて3日分しか持ち歩いていないので。

3日に1回、ホテル内のコインランドリー。

1回20分の洗濯、20分×2回の
乾燥機なので、合計60分。

その間は、いったん部屋に戻り
スマホのアラームをかけて
昼寝をしたり、本を読んだり。

セミナーやコンサル以外の時間は、
BluetoothのスピーカーでBGMを
流しています。

部屋での仕事に飽きたら、
ラウンジやカフェで
お茶を飲みながら。

時々は、知り合いとカフェで会って、
情報交換したり。

約束もしていないのに
バッタリ会ったり(笑)

部屋によっては、東京タワーや
スカイツリーが見えたり。

ま、そんな感じで。

ホテルはカスタマイズに限界が
ありますが、工夫次第で、
快適に過ごせますね。

マンションと違って、敷金
礼金もありませんし。

掃除も不要で、エアコンや、
空気清浄機が壊れても
追加の費用がかかりませんし。

水道光熱費も発生しない。

飽きて出たくなったら違約金もなく、
いつでも出られる。

仮に1ヶ月の宿泊費が30万円としても、
家賃30万円のマンションよりも、
ホテルの方が断然、コスパは高いです。

僕のライフスタイルが変われば、
当然、マンションを借りる
可能性もありますが。

1ヶ月ほど同じホテルに
滞在したら、その辺りの
動画でも撮る予定です。

といっても、飽きたら、移動
してしまうので、撮れないかも
しれませんが。

先日、「坂庭さんは、最近、
どんな生活をしているんですか?」
と知り合いに聞かれたので、
上のような話をしたら、
こう言われました。

「シンプルで丁寧な暮らし
ですね」と。

マイペースに暮らせるので、
確かに、そのような表現に
なるかもしれません。

地元のビジネスホテルでも
構いませんので、時には、
1人で1泊してみるといいですよ。

新たな発見があるはずです。

田舎のビジネスホテルなんて
1泊しても2000〜3000円
ですからね。

アルコールを飲んだら、代行を
使うより泊まっていった方が安いです。

そもそも論として、脳がカオスだと
ホテルに連泊はできませんが。

まず、荷物が多すぎますし、
ホテルの必要最小限のアイテムで
生活できませんので。

時間的、経済的、健康的、
物理的、そして、人間関係も含めて
カオス状態の脳を整えることで、

ホテルに住んだり、シンプルで
丁寧な暮らしができるようになります。

ほんの数年前は、まさか、
自分がこんな暮らしを
しているとは思っても
いませんでした。

あなたは、どんな生活を
したいですか?

あなたにとって、「シンプルで
丁寧な暮らし」とは?

もちろん、「ゴージャスで、
イケイケな暮らし」でも
いいと思います。

価値観も理想のライフスタイルも
人それぞれですからね。

あなたの送りたい生活を
手に入れればいいだけ、です。

脳の使い方を変えれば、
あなたにも出来ます。

僕と同じ程度であれば、
数年後には、誰にでも
このような生活が送れます。

ちなみに。

「シンプルで丁寧な暮らし」と
聞くと、僕はなぜか、ガッキーの
このCMを思い出します。

僕が宿泊している部屋は
こんなに広くはないですが。

「もう少し広い部屋で寝泊まりしたい」
と思ったら、マンションでも、
借りる予定です。

また、動画、撮ったらアップします。

では。

坂庭

閉じる

🔰 収入のケタを1つ増やす脳の使い方(初級編)🔰

今なら人生を激変させる脳の使い方5選(動画)を視聴できます。

【無料】メールアドレスを登録して5本の動画を視聴する

※すでに147,580人が人生を変え始めています。