1. HOME
  2. Blog
  3. ミリオネアシートを印刷してみました
Blog

ミリオネアシートを印刷してみました

1人でハマり過ぎて、遂に紙ベースのシートに。

出張先でコンビニでも印刷出来るし、便利だわぁ。

コンビニで両面印刷しても、たったの120円。

毎日たった120円で「お金」「人間関係(恋愛)」「健康」など、すべてを掌握して、願望が叶い続けるなら、安すぎるでしょ?

あとは、自分の脳を使うだけ。

良いオーダーをすればするほど、引き出される。

逆に、悪いオーダーをすると、悪い現実が雪崩のように押し寄せてくる。

まさに、【脳は無尽蔵】。

「宝くじ」なんて比じゃないね。

アレは「3000円が300円になる紙切れ」、だし、仮に当たっても一発で終わりだから、再現性ゼロ。

さて。

すでに、多数のご連絡をいただいてます。

「興味あります。願いを叶えることもそうですが、報酬系への切り替えがまだ上手にできないからです。」

など。他多数。

ここまでにいただいた質問に回答しておきましょうか。

(質問1)

「日記術と、何が違うんですか?」

(回答1)

日記でももちろん、夢は叶いやすいですが、単に「決められたフォーマットに書き込んでいるだけ」、なので、「脳の使い方が変わる」わけではないですね。

脳の使い方を変えた上で日記を書けば、さらに、叶いやすいですよ。

(質問2)

「宝地図と、どう違うんですか?」

(回答2)

写真を切ったり、貼ったりして、コラージュして、感情を込めながら眺めると夢は叶いやすいです。

宝地図は、願望をビジュアル化する上で非常に効果的ですから。

ところが、脳の使い方が悪いと、いくら、視覚的に刺激を与えて写真を眺めても叶わないので。

やはり、脳の使い方を変えることが重要です。

「脳の使い方」×「宝地図」で、より、強力に脳に願望を刷り込めるので、夢の叶うスピードも、大きさも想像以上です。

「果報は寝て待て」〜ミリオネアシート〜でも、イメージ(ビジュアライゼーション)を効果的に使っていきます。

(質問3)

坂庭さんの本を読んでも、脳の使い方が「報酬系」になってないので、自分には「ミリオネアシート」は、まだ、早いでしょうか?

(回答3)

「果報は寝て待て」〜ミリオネアシート〜では、単に指定のフォーマット(シート)に書き込むだけ、ではなく、脳の使い方を変えながら、書き込んでいくので、大丈夫ですよ。

「ミリオネアシート」は、オマケみたいなもんです。

メインは脳の使い方を変えて、「果報は寝て待て」状態になること、です。

言ってみれば、坂庭の日記術(バンドワゴン ・ダイアリー)、宝地図(シンデレラ・ドリームボード)、など、すべてのエッセンスを盛り込んで、フル活用している感じです。

日記術も、宝地図も、次はいつ開催できるか分かりませんが。

まだ、どれも出たことがない人、本を読んでも脳の使い方を変えられてない人も、ミリオネアシートは、活用できます。

しかも、A4用紙(両面)にたった1枚。

毎日、5-10分程度。すぐに、書き切っちゃうから、書くのがもったいないくらい(笑)

最近は朝に書き込んで、夜寝る前に、見返したり。

昼間、時間のある時に眺めたり。コッソリ、覗いては、ニタニタして。

(我ながら気持ち悪いわ 笑)

「脳の使い方を変えながら」という部分が一番のキモ。

ここを変えない限り、いくら、フォーマットやテンプレートを使っても夢が叶わないばかりか、現状や症状が悪化する一方。

「根拠のない自信」や表面的なポジティブシンキング、プラス思考、「ツイてる!ツイてる!」は、悪化するだけ、なので、要注意。

しっかり、脳の使い方を変えましょう。

「ミリオネアシート」は、ただ今、検証中なので。

随時、シェアします。

これ、「ミリオネアシート」が、いつか、「ビリオネアシート」になるかも。

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)