1. HOME
  2. Blog
  3. 「ツイてる!ツイてる!」で業績が悪化
Blog

「ツイてる!ツイてる!」で業績が悪化

Blog, Text

なぜ、「ツイてる!ツイてる!」と言葉にしていると、むしろ、運気が下がるのか?

逆に、なぜ、「ある言葉」を使い始めると、恐ろしいくらい、現実が変わり始めるのか?

「業績を変えたい」

「利益率を上げたい」

「収入を増やしたい」

「税金や支払いを済ませてスッキリしたい」

「負の連鎖を断ち切りたい」

「組織を変えたい」

「スタッフとの関係を変えたい」

「スタッフの在り方を変えたい」

「将来に対する不安を消したい」

「社長としての自信と誇りを取り戻したい」

「もっと、楽しくお酒を飲んで、温泉につかり、ゴルフを楽しみたい」

「もう一度、旅行を楽しめる自分になりたい」

「朝までぐっすり眠りたい」

そして、

「現状を変えたい」

「自分の人生を変えたい」

という人にも、

是非、「思い込み」「信じ込み」「刷り込み」をやめて、脳の使い方を変えることで、現実を変えてほしいですね。

思考が現実化する人と、何も現実化しない人の違いは、どこにあるのか?

引き寄せ続ける人と何も引き寄せない人の違いは、なんなのか?

頑張れば頑張るほど、疲弊して、現状が悪化する人と、

頑張れば、頑張った以上に、成果が出る人との違いは、どこにあるのか?

次から次へとカードを切れば切るほど、気持ちよく施策がハマり、売上はもちろん、利益も増えていく人と、

手当たり次第に、やればやるほど、売上の割に利益が残らず、貧乏暇なしで、支払いがかさみ、税金や借金が増える人と、その違いは、一体、なんなのか?

リーダーシップやマネジメント、チームビルディングをやればやるほど、スタッフとの関係が悪化し、生産性が落ちるチームと、

やればやるほど、コミュニケーションが深まり、生産性が上がって、業績に反映されるチームとの違いは、どこにあるのか?

すべて、「脳の使い方」次第です。

今、僕の生活は、毎日、脳の使い方を試して、「やっぱり、そういうことか〜」「なんだ、そういうことだったのか〜」と、自分の脳で遊んでいるだけ、です。

(もちろん、ビジネスで収入を得ていますが)

「働く」とか、「仕事をする」「お金を稼ぐ」という感覚が、もはや、ありません。

「本来の自分らしさを取り戻した」と言えばいいでしょうか?

脳の使い方を変えて、不都合な「思い込み」「信じ込み」をやめると、ビジネスが、スタッフが、クライアントが、生産性が変わります。

是非、あなたも一緒に「ヤヴァイ1Dayセミナー」で、脳の使い方を試してください。

限定4名
ヤヴァイ1Dayセミナー
※経営者限定です。

閉じる
今なら期間限定で無料公開中