1. HOME
  2. Blog
  3. 当たっても砕けない
Blog

当たっても砕けない

Blog, Text

坂庭です。

今日、自分史上、最大の行動をとった。

大切な人に自分史上、最大の
オファーだ。

以前の自分だったら、
絶対に出来ない言動だったろう。

なぜなら、断られるのが
怖かったから、だ。

「うまく伝えられなかったら
どうしよう・・・」

「断られたらどうしよう・・・」

「うまくいくはずがない・・・」

「自分には出来るはずがない・・・」

そうやって、これまでの人生、
諦めてきた。

負けっぱなしの人生だった。

扉が開いていることにも気づかず、
夜明けが来るのを、ただ、
ひたすら待っていた。

ネガティブなシミュレーションをして、
過去にクヨクヨし、未来にソワソワしては、
右往左往し、何も手につかず、
堂々巡り。

自分を偽り、
自分を裏切り、
自分を欺き続けてきた。

行き着いた先が、
借金・絶縁・寝たきりだ。

ところが。

脳の使い方を土台から変えると、
折れない心を手に入れることが出来る。

当たっても砕けない。
^^^^^^^^^^

なぜなら、竹ような、
【しなやかな精神】を
手に入れることが出来るからだ。

肉体で言えば、
ボブサップのような強靭な肉体か?
イチローのようなしなやかな肉体か?

鋼のような精神は、一度、
痛めると、むしろ打たれ弱くなり、
鬱状態から抜け出すのに時間がかかる。

一方、竹のような
しなやかな精神は、しなるため、
打たれても、打たれても折れない。

しなっては、戻り、
しなっては、戻る。

まるで、「おきあがりこぼし」のように。

小手先のノウハウ・テクニック・方法論や、
メンタル・マインドといった薄っぺらい精神論、

あるいは

努力・忍耐といった表面的な根性論では、
永遠に辿り着けないだろう。

脳の使い方を土台から変えて、
本当の自分を手に入れる時、
あなたも折れない心を手に入れる
ことが出来る。

さらに。

ドラゴンボールのピッコロのように、
何度でも何度でも、自分で自分を
再生することも出来る。

これが、脳の成せる業(わざ)だ。

そして、気づくだろう。

「病気を治す」とか、「借金を返す」とか、
「絶縁を解消する」というのが、
いかにスケールが小さいか、を。

「勝ち負け」「優劣」「上下」「善悪」

そんなスケールの小さい願望を
達成するには、あまりにも脳は偉大であり、
可能性が無限かを、あなたは思い知るはずだ。

***

私は手ぶらでやって来た
抜け殻の頭でもがいて
ただ夜明けを待っていた
ずっと扉は開いていた

駆け上がっていくんだ
声も無く 私たちは、切ない思いをしている
きっと痛いほどわかっていた
でも、どうかあなたが満足するまで止まらないで

【和訳】

***

脳の使い方を土台から変え、
思い込みを手放し、
折れない心を手に入れよう。

そして、当たっても砕けない、
竹のような、しなやかな
精神を手に入れよう。

あなたにも、それが可能だ。

ありがとうございました。

坂庭

閉じる

🔰 収入のケタを1つ増やす脳の使い方(初級編)🔰

今なら人生を激変させる脳の使い方5選(動画)を視聴できます。

【無料】メールアドレスを登録して5本の動画を視聴する

※すでに147,863人が人生を変え始めています。