1. HOME
  2. Blog
  3. 年商1000万円未満の士業の方へ
Blog

年商1000万円未満の士業の方へ

Blog, Text

行政書士の山崎さんは、起業して2年半。

これまで数百万円の自己投資をして来たそうです。

ところが、身になっている実感がなく、売上が伸び悩み、遂には督促の電話までかかってくるようになりました。

「さすがに、これは集客とかマーケティングでは、どうにもならない・・・」と思った時に、このセミナーに参加。

すると、「6月の時点で年商1000万円が見えた」そうです。

「見えた」というのは、山崎さんは助成金の申請をしている行政書士なので、あくまでも成功報酬でお金をいただいています。

つまり、成功報酬の「見込み」ということです。

「見込み」としても、6月の時点で「売上1000万円」ですからね。

昔から「士業は食えない」と言われている中で、スゴイと思いませんか?

山崎さんには、こうしている間にもリピートだけでなく、新規での依頼が入ってきていますから、最終的には、年商1000万円を超える可能性が高いでしょう。

しかも、ここまで、たったの2ヶ月です。

集客でもマーケティングでもなく、山崎さんが試したこととは一体、何だと思いますか?

もし、あなたが集客、マーケティング、ブランディング、コピーライティングなどのノウハウ・テクニック・方法論、

あるいは、

「メンタル」「マインド」といった精神論でうまくいっていなかったら、今やっていることを見直すチャンスかもしれません。

「ビジネスで稼げないから投資でも・・・」と思っている人は、待った方が良いですね。

状況がさらに悪化する可能性がありますので、このセミナーに参加してから考えた方が良いです。

ま、自由ですが(笑)

ちなみに、このセミナーは、お陰様で毎回、満員御礼となっており、現在、1ヶ月待ちです。

世界的に未曾有の危機の中、どうして、このセミナーに参加した経営者は、面白いようにブレイクスルーしていくのか?

実際に、参加して、あなたの目で確かめてください。

最近は特に、士業だけでなく、コーチ、コンサル、セラピスト、トレーナーといった職業の方のご参加も増えています。

今回も残席わずかとなりました。

興味があったらお早めに席を確保してください。

http://info-sakaniwa.com/url/1day-seminar.html

では。
ブレイクスルー・コンサルタント
坂庭鳳