1. HOME
  2. 新④コルクボードに写真を貼っても夢が叶わない2つの理由

新④コルクボードに写真を貼っても夢が叶わない2つの理由

④コルクボードに写真を貼っても夢が叶わない2つの理由

※歯車のマークから設定を変更し、倍速で視聴できます。
脳の使い方を変える具体的な方法を今すぐ見る
・あなたとの共通点
・気づいたこと
・ご感想
などを是非、コメントしてください。

今すぐコメントをどうぞ

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、*が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

コメント*

名前(ニックネーム可)*

メールアドレス(非公開)*

現在のコメント数( 5144 )

  • かおり より:

    ワクワクして、ニタニタして、やりました。
    上手くいった方はただ教えてくださっただけなんです。
    上手く行きません→あなたは常にやってますか?足りない→えー(私)

    自分のOS変えます。
    ありがとうございます。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      かおりさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      一緒に脳のOSをアップデートすることに意識しましょう。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • のりちゃん より:

    小手先のテクニックでは、逆効果なのですね。

    次回王道である脳の使い方を楽しみにしております。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      のりちゃんさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。小手先のテクニックでは、逆効果です。
      脳の使い方を変えれば、誰でも変われますよ。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ベニイ より:

    私もコルクボードを試したことがありますが、テンションアップするのは、一定期間だけでした。
    ただ、その気持ちが想像でき、その気になると叶いやすいと思っています。
    以前、国家試験を受験する際、予祝と言う方法で合格できました。
    受験前から、合格おめでとう、乾杯!をことあるごに繰り返したのです。すると、それまで見上げていた状況が、あたかも既に合格した気分になったのです。
    でも、成功したのは、この時だけでした。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ベニイさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      予祝で合格できたとのことですが、「ツイてる、ツイてる」やアファメーションでは、根本的には改善しないですからね。
      脳の使い方を変えると、人生も、良くなります。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ゆうトーク より:

    今回の動画を見て気付いた事は、過去の記憶にネガティブな解釈をしている内は良くない事なのだと気付きました。
    ありがとうございます。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ゆうトークさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      そもそも、人は1日に6万回、自問自答し、そのうち4万8000回、ネガティブな思考をしています。 やはり、脳の使い方を土台から変える必要がありますね。

      希望は自分の耳と耳の間、つまり「脳」にあります。 焦らず、まずはじっくりと自分に問いかけてみてください。
      是非、次回もご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • マリア より:

    コラージュ、やりました
    理想の痩せてる人の写真を、貼ったり結婚している夢を貼って眺めてましたが、どれも叶いませんでした
    埃をかぶって、終わりで私も捨ててしまいました

    • sakaniwa sakaniwa より:

      マリアさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      「理想の痩せてる人の写真を、貼ったり結婚している夢を貼って眺めてましたが、どれも叶いませんでした」とのことですが、
      行動レベルでは解決しないので、頭がパンパンになって疲れてきますね。
      まずは、脳のレベルで解決することが大事です。
      脳の使い方を変えることで業績は飛躍的に改善します。 体験者は語る、です。
      是非、次回もご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ki より:

    コルクボードなど視覚化することはやったことありませんでしたが、理想の自分と現実の自分のギャップにいつも落ち込んでいます。
    今日こそは〇〇する!今日こそは□□しない!と思っても、思い通りにならない。
    そんなんだから大きな夢なんて叶いっこない。
    脳の使い方、どこで間違ったかな。。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      kiさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      今まで自分や人生を変えるためにやってきたことは無駄ではありません。 自分へ問いかけ、思い込みに気づき外し、脳の使い方を変えることが大事です。
      脳の使い方を変えて、やりたい事にチャレンジできる人生を手に入れましょう。
      是非、次回もご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • より:

    確かにコルクボード埃かぶってました・・
    楽しいワークなので私も好きですが作ることが目的になってしまっていて(作ったことに満足)あまり見ることもなかったです><
    だいぶ前に処分したのですがその後のほうがすっきりしました^^;

    • sakaniwa sakaniwa より:

      凪さん、いつもご視聴ありがとうございます。

      脳の使い方を変えれば、そもそも、コルクボードも不要になります。
      今までやってきたことは無駄ではありませんので、今後は脳をアップデートすることを意識しましょう。

      次回、最後の動画も是非、ご覧ください。コメントもお待ちしています。

  • マーなー より:

    まさにその通りで出来る人が兄弟で僕はできないのにまきこむのをやめないから今ドツボにハマってる状態です、自分ではどうしようもできないで困ってます。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      マーなーさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      脳はネガティブな方に意識をフォーカスしますからね。
      脳の使い方は、土台から思考パターンそのものを変える感じです。
      まずは、自分がどんな思い込み、信じ込み、刷り込みをしているのか? しっかりと自分と向き合い、自分に問いかけることから始めましょう。
      気付いたら、それをやめるだけです。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • 彩花 より:

     予定調和を知りませんでした。学びになりました。ありがとうございます。苦痛系からやり続けても、何をやっても苦痛系に焦点を当て続け、目的地が苦痛系にぐるぐる回るり、苦痛が強化され悪化するんですね。4本動画を拝見して、何となく腑に落ちた気がします。毎日楽しんで生活全般を見直します。気づきは自分を変える宝物ですね。宝探しを楽しみます。ありがとうございます。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      彩花さん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。自分を変えるために気づきは必要ですからね。

      脳の使い方ひとつで、長年の思い込み、刷り込み、間違いだらけの脳の使い方が変わります。

      これからも問いかけを続けてください。
      気付いたら、それをやめるだけです。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ゆうこ より:

    コルクボードもやったことありました。
    見てるとニヤニヤもしてたのですが、なぜか虚しさも同時に湧いてきて、何か悲しくなってくるようになったので辞めました。今思うと現実とのギャップに悲しくなってたのかもしれませんね。辞めてから一度もやってませんが、脳の使い方変えて、またやってみたいと思うようになったらやってみようかと思います。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ゆうこさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      結果を得るためにはそこに至るプロセスが大事ですから、
      プロセスが見えないとギャップに耐えられなくなります。

      いかに脳の使い方が大切か、ということです。

      そもそも、脳の使い方を変えれば、コルクボードも不要になりますよ。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ゆきさん より:

    結局外側で何やっても、スタンスがどうかで決まるんだなと。
    続けて動画を見て思いました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ゆきさんさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      まずは、脳の使い方を土台から変えてから、ですね。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • クミ より:

    スタッフと社員旅行に行けるようにと、皆でポスターを貼ろうと言っていたところでした。
    まだ経営が破綻しているのに…
    まずは脳の使い方からですね。
    私から始めていきたいと思います。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      クミさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。まずは脳の使い方からです。

      理想と現実の乖離が大きいほど、脳に良くありません。
      やはり、結果を得るためにはそこに至るプロセスが大事ですね。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ヨシール より:

    動画を見ながら、そうそう❗️と同意してました。
    感情の先取りをしても、現実に戻ると叶ってない自分を確認して落ち込む。
    ここで止まる人が多いんじゃないかなーと感じます。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ヨシールさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      おっしゃる通りですね。
      こういったもので実際に自分や人生を変えられる人は、始めから脳の使い方が違います。
      そもそも、脳の使い方が変われば、コルクボードなどのワークは不要になりますよ。
      次回、最後の動画も是非ご覧ください。コメントもお待ちしています。

  • ゆか より:

    夢ボード少し前につくりました(笑)あら〜、叶うと思ってたからこの話は寝耳に水でした。なので脳の動かし方変えて夢かなえることにします。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ゆかさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      作って眺めてるだけでは叶いませんね。

      ツールありきではうまくいきませんので、脳の使い方を土台から変えることが大事です。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • よしきむ より:

    脳のスペック。
    多分ポンコツなんだろうな。
    質問の繰り返しでアップデートを目指します。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      よしきむさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      答えは自分の中にありますから、
      焦らず、問いかけ続けてください。

      脳のOSをアップデートして、人生もアップデートしましょう。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • P より:

    逆をやっていた…

    • sakaniwa sakaniwa より:

      Pさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      良いと思っていることが実は逆効果ということはよくあります。
      それに気づかず、ずっとやっていれば変わることはありませんが、気づくことが大事です。
      過去や自分を嘆いてもこれからは変わりません。この先を変えるために、脳の使い方を変えていきましょう。
      次回、最後の動画も是非、ご覧ください。コメントもお待ちしています。

  • なんちゃ より:

    夢や目標を決めてもウキウキもワクワクもなかった者です。その原因は、理想の自分と現実の自分のギャップがある、ゴールまでのプロセスが見えない、納得しました。
    鬱になりながら高校を卒業し、大学からやり直そう!と思っていた自分が、大学入学するまでに理想を頭の中に浮かべながら過ごし、いざ入学、授業が始まった時に、理想と現実のギャップが大きすぎて脳への負担が大きかったがために強迫性障害を発症した、と考えると辻褄がなんとなく合う気がしました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      なんちゃさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      夢や目標までのプロセスが見えないと、
      ギャップに耐えられなくなりますし、
      理想と現実の乖離が大きいほど、脳に良くありません。
      むしろ、こじれてしまいます。

      いかに脳の使い方が大切か、ということですね。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ねこママ より:

    私は、コルクボードまで買ったのに、写真を集めたり貼るのが面倒でやらなかったという…ビジョンボード自体に挫折したヘタレです(笑)

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ねこママさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      やらなくて良かったですね。

      脳の使い方を変えれば、そもそも、コルクボードもビジョンボードも不要になります。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ベティーちゃん より:

    やってました〜笑
    確かにゴミが溜まり捨てました。
    夢の写真意味なかったです。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ベティーちゃんさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      良いと思っていることが実は逆効果ということはよくあります。
      土台から変えることが大事ですね。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • けんさん より:

    自分も車の写真を貼っていた事がありますが、
    車は買えましたが、家族との関係が悪化しました。

    予定調和に近かった上に、ないものを求めてあるものをないがしろにしたようにも思います。

    後確かに、理想と現実の埋め方はよく分からなかったです。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      けんさんさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      予定調和などでは現実は変わっていきませんし、叶わないですね。
      ギャップも脳に良くないですね。
      脳の使い方を整えることが先決です。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ぴよまつ より:

    今回の動画もとても参考になりました。
    私も理想の自分と現実の自分の乖離に苦しんでいます。

    本音を言えば、半分の水も飲んだら無くなってしまうと言う気持ちになってしまいます。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ぴよまつさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      理想と現実の乖離が大きいほど、脳に良くありませんし、
      結果を得るためにはそこに至るプロセスが大事ですからね。

      脳の使い方を変えると、解釈も無限大になります。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • なないろセブン より:

    いつもありがとうございます。
    同じようにやっていても、叶う人とそうでない人の違いってなんだろうと、思っていました。少しわかったような感じがします。
    形だけ真似しても、土台ができてないと意味がないんですね。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      なないろセブンさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。土台ができていなければ改善されませんからね。
      また、悪化しますので要注意です。

      何事も土台、根っこが大事です。

      脳の使い方を変えて、人生を変えましょう。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • にっく より:

    坂庭さん いつもありがとうございます。
    予定調和の話には笑ってしまいました。
    私も、目標やらを立てても結局いつも達成できなくて、その度に同じ傷を作っていくので、そうなると目標を立てること自体をやめていきますよね。
    でも、自分には出来ない、ダメなやつ、という傷は何も癒えないまま。
    だから、そういう場合には、例え予定調和になってしまっても、メンタルを保つために 時に必要なのかもしれないですね。
    私も知らず知らず 同じようなことをしている気がします。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      にっくさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。それも処世術の一つであるのは間違いないでしょう。
      ですが、人生や自分を根本から変えていくには、今の安心を未来の希望に繋げるために
      気づいていくことが大事です。
      是非、ご自身でも、気づいた先の自分を体験してみてください。
      次回、最後の動画もコメントをお待ちしています。

  • みのる より:

    欲しいものの写真を貼るというのは、ネットワークをしていた時に聞いたことがあります。
    自分もロレックスの写真を置いていたかもしれません。それらはとにかく忘れて、脳に問いかけることを始めたいと思います。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      みのるさん、いつも最後までご視聴ありがとうございます。
      今までやってきたことは無駄ではありません。ですが、何よりもまずは脳の使い方を変えることが大事ですね。
      脳の使い方を変えれば、そもそもこういったワークは不要になります。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ケコリン より:

    今現在、それに近いことやってます。
    アフィリエイトグループで、憧れ写真をアップして、真似して、アピールして、いいねもらい、友人増やす。
    高下駄はくアピールは、自分ではないので、近々、会員退会します。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ケコリンさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。決してそのやり方が悪いとは言いませんが、脳の使い方がこじれている状態だと
      同じく、脳の使い方がこじれている人の集まりになってしまうでしょうね。
      その小さな囲いの中で、誰が変わってる、自分は変わってないと比べても何も変わりません。
      脳の使い方が根本から変われば、そういったものに振り回されることもないでしょう。
      次回、最後の動画も是非、ご覧ください、コメントもお待ちしています。

  • 森田一 より:

    坂庭先生の言われている通りだと思います。私は、コルクボードも使ったことがありません。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      森田一さん、いつもご視聴ありがとうございます。

      使ったことがなくて正解でしたね。

      理想と現実の乖離が大きいほど、脳に良くありませんし、
      結果を得るためにはそこに至るプロセスが大事ですからね。

      脳の使い方を変えると、そもそもコルクボードなどのツールは不要になります。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • こう より:

    以前、同じようなワークをやりましたが結局一個も実現しないまま、押し入れに入っています。
    夢に向かうまでのプロセスがわからず、ギャップを感じてみるのが嫌になっていった当時の自分が蘇ってきました。
    まずは脳のこじれを治すことからコツコツやってみます。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      こうさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      おっしゃる通りです。
      欲しいものを見ているだけでは手に入らないのと同じように、結果を得るためには、その途中・プロセスが大事ですね。
      脳の使い方を変えれば、こういったワーク自体、不要になります。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ゆみ より:

    私も、やってました。
    壁に貼り付けたり、トイレの扉に貼り付けたり、ただ貼っただけで、自分は、何も変わらなかったです。
    そのうち楽しくもなくなって、剥がしました(汗)現実味がなく、ただやってるだけ。
    夢が叶っている人と比べて、自分はダメな人間だと落ち込む。自己肯定感だけ低くなる…。
    何も楽しくない。嫌気がさしてくる。意味がない。と諦める。そんな事してました。
    自分を信じて、癒しながら、脳を整えていきたいと思います。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ゆみさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。人は脳で思考して、行動や選択をしています。
      ただ良いと言われたからと、やっていても思うような効果は得られないでしょう。
      自分らしい思考をしていくためにも、脳の使い方を変えることが大事です。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • 弥勒 より:

    安全なコラージュ知りたいです。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      弥勒さん、いつもご視聴ありがとうございます。
      ツール自体が悪いわけではありませんが、ツールありきではうまくいきません。

      何事も土台、根っこが大事です。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • Tae より:

    動画を見てコルクボードを眺めては、わたしはやらないと思いました。
    プロセスが見えないこはやりたくないと思いました。
    目的に向かって行くためのプロセスがはっきり見えていてからの、やる気や元気や癒しが得られることはすると思いました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      Taeさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。物事の結果には、必ずそれに達する為のプロセスがあります。
      それがはっきりしないまま、闇雲に走っていても、思うような結果になりませんし
      手にはいるのが遅くなることで、最終地点まで走り切れないかもしれません。
      自分に無理をさせすぎず、自分で自分の思った未来を掴むためにも、まずは脳の使い方を変えることが大事ですね。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • 10moe 佐藤友恵  より:

    コルクボード。学んだことがなかったので、出会ってなくてよかったと思いました。
    何よりも脳の使い方を変える事が最優先ですね(⁠^⁠^⁠)

    • sakaniwa sakaniwa より:

      10moe 佐藤友恵さん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。決してコルクボードなどのワークが悪いわけでもありませんが
      行動や言葉の前に、まずは脳の使い方を変えることが大事です。
      是非、焦らずじっくりと自分に問いかけ、自分の中にある答えを探してみてください。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • りんりん より:

    コルクボードではないですが、数年前、プレゼントで夢ノートのようなものをもらい、叶えたい夢や願望を書いたり、写真を貼ったりしてました。
    気づいたら引き出しのどこかにしまったままです。
    やはり現実との乖離で「どうせ叶わない」とか、「どうやって叶えるの?」とか、疑念が湧いて空しくなり、興味も薄れたのだと・・・。

    本当は皆、元々は脳内にコルクボードや夢ノートがあり、それを思い出すだけなのかもしれませんね。
    ただ、脳を整えないと永遠に思い出せないのかもしれない、とも思いました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      りんりんさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      おっしゃる通りです。
      理想と現実の乖離が大きければ大きいほど、誰しも「どうせ叶わない」と思ってしまうでしょうね。
      自分の人生は自分で作るしかないのに、そう思ってしまっては叶うものも叶いません。
      行動よりも前に脳の使い方が大事です。そもそも、脳の使い方を変えると、コルクボードや夢ノートは不要になりますね。
      次回、最後の動画もコメントをお待ちしています。

  • コバちゃん より:

    私は、宿泊型のドリームマップ作りセミナーに参加したことがあります。
    楽しかった反面、写真や切り抜き集めが目的になっていきました。
    帰宅後、無理やり、自分をコラージュに当てはめているようで。
    現実とのギャップが辛くなりましたよ。
    何のサインか問いかけて気づき、深掘りして手放す方が、再現性は高いですね。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      コバちゃんさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      おっしゃる通りです。
      理想は自分で叶える他ないですが、自分が理想に合わせて一時的に変わったとしても、それはすぐ元に戻ってしまいますね。
      根本から思考を変えることで、自然と必要な情報が集まり、進んでいけます。
      今自分が持っている違和感に限らず、当たり前にも、改めて疑問を投げかけてみてください。
      次回、最後の動画もコメントをお待ちしています。

  • えん より:

    坂庭さん、いつもありがとうございます。
    コルクボードの夢もツイていると同じで、脳がこじれている人にとっては見るたびに
    今、叶っていない自分を確認して強化してしまい、そのギャップが逆効果で苦しくなりますね。
    コルクボードに貼った夢を眺めてテンションが上がって、脳の報酬系が動いて行動したいと思える人には向いていますね。
    イチローのように淡々と地道にコツコツとやるべきことをやっていくことが一番の近道だと思いました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      えんさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      おっしゃる通り、脳の使い方がこじれている時は、自分で自分を追い込む結果になってしまうのが怖いところです。
      言葉や行動の前に、脳の使い方が先決ですね。
      自分や人生を変えられるのは自分だけですから、焦らず、少しずつでも自分に問いかけることが大事です。
      是非、次回最後の動画もご覧ください。コメントもお待ちしています。

  • けんたろう より:

    お世話になっております。

    はい、私やってました。10数年前です。
    もちろん「脳が整っていない状態」でやっていたので、叶ってはおりません。

    坂庭さんを知る直前にもやりましたが、現実との乖離を確認しているようなものになりました。

    脳を整えてから、やってみたらどうなるか?
    を経験してみたいと思いました。
    まずは、脳を整える。

    ありがとうございました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      けんたろうさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      そうですね。もちろんコルクボードのワークが必ずしも悪いわけではないですが
      そういった行動を起こす前に、根本の自分の脳を整えないと、良い結果には辿り着かないでしょうね。
      脳の使い方を変えると、物事の捉え方も変わっていきます。
      是非、ご自身でも体験してみてください。
      次回、最後の動画もコメントをお待ちしています。

  • たまちゃん より:

    何時も紙に書いて問いかけるようにしてます。
    私自身の幸せ目的は、家族が仲良く幸せなんですが!
    問いかけると期待通り仲良く幸せなんです。
    だけど幸せだと感じないんです。
    欲張りです。
    本当に難しい

    • sakaniwa sakaniwa より:

      たまちゃんさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      問いかけを始めているのですね。

      自分がどんな思い込み、信じ込み、刷り込みをしているのか、
      気づいたら、それを手放すだけで変わります。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • 宇野いく子 より:

    コルクボードに目標などを貼る、ビジョンボードを20年くらい前にしていました。仕事をしていくために資格を取る目的があったからですが、資格を取った後、それをどう活かすか?(その資格で職場は変えれました)を考えた時、自分に自信が欲しかったのでは?と、今、思いました。

    宝地図も、3年前にした事がありました。
    20年前と変わってない、、、ことに気がつきました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      宇野いく子さん、いつもご視聴ありがとうございます。
      コルクボードなどのツール自体が悪いわけではありませんが、ツールありきではうまくいきません。
      結果を得るためにはそこに至るプロセスが大事ですからね。

      そもそも、脳の使い方を変えれば、コルクボードも不要になります。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • すすむ より:

    先生お世話になります
    コルクボードに写真を貼っても夢が叶わない2つの理由
    ありがとうございました
    この話、大金持ちの人の話を聞けば成功する、に会いなさい。
    これと同じですよね夢は叶わないで理想と現実が違い病気になりますよね
    これをやってる人は脳の使い方が悪い人ですね脳の使い方を変えて行かないと駄目でしょうね
    ありがとうございました

    • sakaniwa sakaniwa より:

      すすむさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      理想と現実の乖離が大きいほど、脳に良くありませんね。
      むしろ、こじれてしまいます。

      いかに脳の使い方が大切か、ということです。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • NOW! より:

    ビジョンボードのセミナーに30万円お支払いした者です。

    そもそも目的やビジョンも本当にあるのか、
    脳の使い方が変わらないからビジョンボードも
    全然更新できませんでした。
    偶然に、講座当時と比べるといつも状況が良くなってしまって
    いつもなんとなく人生を生きてしまい、鬱になった方が良いのではないかと考えました。

    一体なんの為に今の自分を続けているのでしょう。
    変わりたい気持ちに偽りはないのですが・・・
    自分を大切に向き合うということは私にとってまだ難しいみたいです。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      NOW!さん、いつもご視聴ありがとうございます。

      >自分を大切に向き合うということは私にとってまだ難しいみたいです。

      「難しい」それも思い込みでしょうね。
      何事も土台、根っこが大事ですからね。
      是非、土台から変えることを意識してみてください。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • あかね より:

    未来の先読み、感情等々解りません。
    勝手に喜んだり、幸せになった気分でも、薄い感情でとって着けた様です。
    今に余裕がないを、先に解決しないと鬱になるの解ります。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      あかねさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      プロセスが見えないとギャップに耐えられなくなりますし、
      理想と現実の乖離が大きいほど、脳に良くありません。

      表面的では、うまくいきませんので、
      やはり、脳の使い方を変えてから、ですね。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • せつな より:

    私も、昔自分のスケジュール帳の表紙の裏に高級外車の写真を貼っていた時期がありました。結局その車は買わずに、今は軽自動車に乗ってます。
    けして買えないわけではないのですが、坂庭さんのおかげで、価値観というか高級車への思い込みがなくなり、移動の道具に何百万も払うのが、バカバカしいと思える自分になっています。
    ありがとうございます。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      せつなさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      そうですね、脳の使い方を変えると、
      凝り固まった思い込みが外れ、選択肢も増えますね。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • 上山 より:

    今思えば実践していても感情がなかなかわかず現実味がなく、あまり効果がないということに、動画で気づきました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      上山さん、いつもご視聴ありがとうございます。

      表面的では現実は変わっていきませんし、叶わないですね。
      脳の使い方を整えることが先決です。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • とっしー より:

    ツールの使い方も間違えると悪い方向に行ってしまうのだなと思いました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      とっしーさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      使い方を間違えると危険ですよね。

      まずは、自分の脳の使い方を土台から変えましょう。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ケコリン より:

    とても、説得力があります。
    まさに、私の話を聞いてる様で、笑いがでました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ケコリンさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      表面的では、うまくいきませんからね。
      大切なのは、脳の使い方です。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • かず より:

    コルクボードは取り組んだ事はありませんが
    イメージする事はしています。
    どうなりたいか、何をしたいかイメージすることで考えが整理されて定着するような感覚があります。
    このやり方も止めた方がいいでしょうか?

    • sakaniwa sakaniwa より:

      かずさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      イメージする事は良いと思いますが、

      まずは、脳の使い方を土台から変えてから、ですね。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • なおき より:

    こんばんは
    コルクボードに写真を貼る!研修や講義で聞いたことはなかったので、とても新鮮でした。
    中学生くらいの頃から、当時憧れのスターや、映画俳優の写真や切り抜きを下敷きに挟んだり、壁にポスターを張ったりしていたのに何が駄目?
    夢が叶わないの?コルクボードに貼ると駄目なん?ん?と思いながら、
    今回の動画は外れやな~!まあこんなこともあるわな~と思い視聴しましたが、
    ちょっと待てよと思い、再度動画を視聴し、もう1回もう1回と、結局3回視聴しました。
    これが坂庭先生の言うフックやな!やられた!引っ掛っかってしまった。
    そこじゃなかった。
    中学生の頃テレビに映るアイドルに憧れて夢焦がれて眺めるのと、本気で叶える夢の違い。叶えたい夢と楽しい夢は違った。

    僕が見ていたのは目を閉じて見る夢であって、目を開けて目標、目的を見ていなかったから、コルクボードは叶わなかった。

    今日の動画が今までの動画で一番良かった!

    • sakaniwa sakaniwa より:

      なおきさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      目標までのプロセスが見えないとギャップに耐えられなくなりますし、
      理想と現実の乖離が大きいほど、脳に良くありませんね。
      むしろ、こじれてしまいます。

      いかに脳の使い方が大切か、ということです。

      そもそも、脳の使い方を変えれば、コルクボードも不要になりますよ。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • えみ より:

    感情ってそんなに簡単に起こす事は出来ないと感じていました。感情が湧かない自分を人と比べて悲観していました。
    これからが楽しみです。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      えみさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      簡単かどうかは、人によりますね。個人差がありますので。
      まずは、思い込みを外すことから始めましょう。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • もっち より:

    何となく「こんな事やってうまくいくなら困る人いないよな…」と思いながらも他に方法もなく、思い出した時に成功した自分を描いてモチベーションを上げるとやっていましたが、もはや全く感情もわかなくなりました。やっと腑に落ちました。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      もっちさん、いつもご視聴ありがとうございます。
      世の中に溢れている「自分や人生を良くする方法」が全て悪いわけではありませんが
      何が自分に合うか合わないかは、人それぞれです。
      脳の使い方を変えれば、周りの「良い」に振り回されず、自分で自分に合うものを探していけるでしょうね。
      そもそも、脳の使い方を変えれば、コルクボードも不要になります。
      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ぴろりん より:

    以前にコルクボードやったことがありますがうまく感情が入りませんでした。
    まずは脳を整えることが先なのですね。
    理由がわかりました!

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ぴろりんさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      まずは、脳の使い方ですね。

      何事も土台、根っこが大事です。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • さとこ より:

    またこちらの動画を見直しています。思い込み、信じ込みを探すことすら見ていても入ってきませんでした。問いかけてみようと思います。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      さとこさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      まずは、思い込み、信じ込み、刷り込みに気づくことが大事でしょうね。
      是非、自分に問いかけてみてください。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。

  • ポンデエミ より:

    コルクボードやったことは無いですが、こちらも脳の使い方が拗れている状態だと上手くいかないですね。その時になった状態を先取りして感じろと言われても感じれない状態では上手くいかない。

    現実と理想のギャップにやられてしまうのですね。

    脳の使い方
    拗れが取れた状態ですると効果的ではあるですね。

    自分はまだ拗れた状態にあるのでそれを有効に使えないし、だからあまりやる気力も起きなかったのかと思いました。

    あ、そっかと気づきをありごさいます。

    • sakaniwa sakaniwa より:

      ポンデエミさん、いつもご視聴ありがとうございます。

      やらなくて正解ですね。
      根っこが変わらないまま、ツイてるなど無理矢理言うのは危険です。
      拗れるだけです。
      まずは、脳の使い方を土台から変えてから、です。

      次回、最後の動画も、是非、ご覧ください。
      コメントも、また、お待ちしています。