1. HOME
  2. 【無料診断】20代 女性限定・自己肯定感チェック(Instagram用)

【無料診断】20代 女性限定・自己肯定感チェック(Instagram用)

20代 女性限定・自己肯定感チェック(無料診断)

LINE友だち追加

無料LINE登録して今すぐ自己肯定感をチェックする

今、お友だちに追加すると、無料でこのような情報が受け取れます

  • 女性の幸せは20代で決まる!
  • 20代で幸せを掴む秘訣とは?
  • 人生を変える脳の使い方とは?
  • 思考の癖を変えて、収入、健康、人間関係、恋愛を整える秘訣とは?
  • 自分で自己肯定感を高めて、自分で承認欲求を満たすには?

ブレイクスルーした20代の女性たちの声

東京都
山崎ゆり子さん(29)
社長秘書

年齢と共に、お付き合いや美容などにもお金がかかるようになり、夜の高級風俗店に登録して、お仕事を始めました。

最初はすぐにやめるつもりでしたが、気づいたらズルズルと2年以上、、、。

30歳を目の前に、区切りをつけたいと思っていたタイミングで、坂庭さんの脳の使い方と出会いました。

脳の使い方を変えたところ、それまでギクシャクしていた社長との関係が良好になり、収入が増えて、夜のお仕事を20代で無事に卒業出来ました。

また、最近は恋愛もうまくいくようになり、「もしかして、私、メンヘラだったかも?!」と思う今日この頃です。

同じ20代の女性にも、是非、脳の使い方を知ってもらい、幸せを掴んでもらいたいですね。

もちろん、私も、もっともっと、幸せになります。今後とも、宜しくお願い致します。

(追伸)

夜のお仕事一本で頑張って鬱病になり、一年以上、薬を飲んでいる友達がいますので、紹介させていただきます。

東京都
吉村沙希さん(27)
ホステス

銀座でホステスをしていますが、なかなか、お客様がつかず、後から入店する子にも抜かれて、「向いていないのかな」と自信を失っていました。

ビジネスマナー、ファンを増やす方法、ブランディング、もてなし方…

自分なりに本やセミナーなどで学んでも現実が変わらず、やればやるほど空回り…肩身も狭く、焦る一方でした。

さらに、コロナでお客様が激減。

お店自体も営業時間や出勤日数が減り、ついに、自分ではどうにもならないところまで、来てしまいました。

仕事を辞めて、田舎に帰ることも考えている時に、脳の使い方と出会いました。

男性に対するネガティブな感情に気づき、自分を許せた途端に、ご指名が増え、今では指名No1に。

坂庭さんがおっしゃる通り、「まさか、原因がここ(脳にある)」とは思いもしませんでした。 

「今まで試してきたことは一体、何だったの?!」という気持ちです。これも、私には必要な体験だったんですね。

一生懸命、努力しても報われず、落ち込んで自信を失っている女性には是非、1日も早く坂庭さんに相談してほしいと思います。

「これでダメなら諦めろ」ですね(笑)

東京都
西城綾香さん(25)
会社経営

大学卒業後から勤めていた会社を辞めて、念願のジュエリーショップで起業しました。

ところが、そのタイミングでコロナに、、、夢も希望も打ち砕かれ、目の前が真っ暗になりました。

ただでさえ、右も左も分からない私には、どうしていいか分からず、不安が募るばかり。

次第に不安を通り越して、恐怖で、夜も眠れず、「倒産」の二文字が頭をよぎるようになりました。

坂庭さんと出会い、最初は半信半疑でしたが、藁にもすがる思いで、個別のセッションをお願いしました。

最初は、「思い込みって何?」「問いかけるって?」と「???」だらけの私でしたが、だんだんと坂庭さんの言うことが理解できるようになり、思い込みに気づくうちに、収入が増え、ようやく、事業が軌道に乗りました。

また、お陰様で、先月は過去最高の売上になり、税理士の先生も驚いています。(一番、驚いているのは私ですが 笑)

あの時、一歩踏み出して坂庭さんに相談した自分を誉めてあげたいです。

ジュエリーを通して、自分だけでなく、世の中の女性を輝かせることをミッションに生きていきます。

あの時、諦めなくて本当に良かったです。

坂庭さん、この度は、本当にありがとうございました。出会いに感謝です。

そして、これからも、宜しくお願いします。

東京都
橋本美雪さん(25)
カウンセラー

フリーでカウンセラーとして活動していましたが、なかなか、集客できずに、悩んでいました。

もともと、奨学金の返済が300万円以上、残っており、追い討ちをかけるようにコロナで仕事が、ほぼ、ゼロに…

年金暮らしの両親も頼れない為、自己破産して出直そうかと本気で思っていました。今思うと、精神的に不安定で鬱状態だったと思います。

ところが、坂庭さんに出会った時、「思考パターンが変わってもいないのに、一時的に借金を無くしても、また、借金をするだけ」という言葉に妙に納得したのを今でも覚えています。

ハッとしました。もしかしたら、あの時点で、もう、変わり始めていたのかもしれません。

また、「あなたの今のお仕事であれば、300万円程度の借金なら半年もかからない」という言葉に勇気をいただき、根本的に脳の使い方を変える決意をしました。

そして、徐々に収入が増えていき、個人事業主様との契約も取れ、なんと3ヶ月であっさりと奨学金を完済。本当に半年かかりませんでした。

思い込みを手放し、すべてが感謝に変わった時は、部屋で1人で号泣してしまいました。

また、自分が改善できたことで、クライアント様も変化し始めています。

「自分が堂々巡りをすると、相手を堂々巡りさせる」の意味が理解できました。

念願の引っ越しもして、ワンコも飼いました。うちもチワワです(笑)

これからも、自分のためにも、そして、クライアント様のためにも変化し続け、私も進化していきます。そして、生きる目的を明確にしていきたいと思います。

同じカウンセラーとして、引き続きご指導の程、お願いします。

東京都
優希(23)
タレント

学生時代から読モをしていましたが、卒業を機に、タレントとして、本格的に活動を始めました。

覚悟はしていましたが、コロナ禍で撮影も減り、ほとんど収入がありませんでした。

子供の頃からの夢をどうしても諦めきれず、友達に誘われてマッチングアプリでパパ活をスタート。

半年経っても良い人と出会えず、貯金も底を尽き、なんとかバイトの掛け持ちで食いつないでいる時に坂庭さんの動画と出会いました。

最初は「脳の使い方を変えること」と「収入が増えること」が結びつかず、ピンと来ませんでしたが、坂庭さんの「お金は人が管理している」という言葉でストンと腑に落ちました。

実際に思考を変えたことで、人間関係が変わり、仕事が入ってくるようになりました。

それも、やりたくない仕事は減り、本当にやりたい仕事が増えてきたんです。

「本当に脳だったんだ!」というのが素直な感想です。

仕事や収入で悩み、でも、夢を諦めきれない仲間にも教えてあげたいと思います。

坂庭さん、これからも、悩める女子のために、是非、手を差し伸べてあげてください。

ブレイクスルー・コンサルタント
坂庭鳳(さかにわつとむ)

1975年生、群馬県前橋市出身
株式会社フェニックスジャパン代表取締役、行政書士、マーケッター、自他ともに認める「世界一の健康オタク」

これまで集客、マーケティング、ブランディング、仕組み化などのコンサルタントとして活動。2017年10月に持病が悪化し、寝たきりになる。

「思い込み」「信じ込み」に気づき、脳の使い方を変えたことで、薬も医療器具も一切使わずに43年間の原因不明の体調不良を自力で完治。これを機に「思考を変えると、人生が変わる(Change Thinking Change Life)」をコンセプトに、脳のアップデートを通じて、業績を飛躍させるブレイクスルー・コンサルタントとして活動する。

また、著書を全国の子供たちに広めるため、まずは「大人の再教育~リ・エデュケーション~」と称して、大人のための講演活動を開始。経営者向けには商工会等を通じて、講演活動を行っている。

「~医者・セラピスト・カウンセラー・ヒーラーが知らない~1回10秒、健康オタクが辿り着いた世界一シンプルで簡単な健康法」(セルバ出版)は、出版初日に重版が決定するほど話題になる。

TBSドラマ「恋はつづくよどこまでも」に小道具として使われました。(第1話〜第3話)