1. HOME
  2. Blog
  3. 無料と有料の違いは何ですか?
Blog

無料と有料の違いは何ですか?

Blog, Text

坂庭です。

お問合せをいただいたので
回答します。

「無料と有料の違いはなんですか?」

ズバリ、「レベル」です。
「難易度」と言ってもいいですが。

僕は自分のスキルを出し惜しみ
するつもりは一切ありません。

なぜなら、脳が整うと、
お金も人間関係も健康も
すべて整うので、出し惜しみする
必要がないからです。

むしろ、死ぬまでにすべて
出し切りたいと思っています。

もちろん、さらに、スキルを
磨きつつ、ですよ。

札束と同じで、あの世に、
スキルなんて、持って
いけませんからね。

出し惜しみなんてしても、
意味がありません。

その際に、明確に分けているのが
レベル(難易度)の差です。

僕のクライアントさんは、
実感されていると思いますが。

まずは、無料の動画やメールで
坂庭のスタンスを知ってもらい、
基本的な脳の使い方を理解してもらいます。

この時点で、「合う」「合わない」が
出てきます。

「答えが欲しい」

「答えを教えてくれ」

「答えを教えてもらえないと
先に進めない」

「助けてください」

このような人は合わないので、
離脱してもらいます。

「合わない人」に、うっかり
お金を振り込まれて、うっかり、
セミナーに参加されても困るので。

自分でなんとかする気のない人に、
うっかり、勘違いされて、
依存されても困るので。

煽らなければ、良い人ぶらないのも、
そのためです。

煽って、良い人ぶって
申し込みをとっても、
お互いに不幸になるだけ。

合わない人に、勘違いされて、
うっかり、お金を振り込まれて、
依存されても困るわけです。

「うっかり、ハチベイ」に
なってしまいますから。

その上で、自分でできる人には
どんどん自分でやってもらいたいと
思っています。

セミナーには定員がありますし、
コンサルも枠に限界があります。

これは、嘘でも煽っているわけでも
ありません。

既存のクライアントさんですら、
常にコンサルは2〜3ヶ月待ちなので、
クライアントさん以外の新規のコンサルは
基本的に、すべてお断りしています。

(企業研修も今はすべてお断りしています)

だからこそ、無料の段階で
「合わない人」には離脱してもらい、
こちらからも、お断りして、
「自分でできる人」には、どんどん
自分でやってもらうのがいいと
思っています。

むしろ。

無料の動画を充実させることで、
自分でどんどん出来る人を増やす方向で
考えています。

コンサルもこれ以上、
受けられなくなっても困るので。

既存のクライアントさんの
個別コンサルは受けられるように。

そして、基本的な僕のスタンスや、
脳の使い方を理解してもらった上で、
「もう少し、詳しく知りたい」と
思った方には本を買ってもらいます。

むしろ、僕のスタンスを理解せず、
ないしは、「答え」を求めている人に
いきなり本を買われると困るわけです。

「本に答えが書いてない!」

「セミナーのセールスだ!」

アホかと。

セミナーだって定員がありますし、
コンサルだって枠があるから、
そんなに受けられないんですよ。

本当に。

実際に、僕はメールでもLINEでも
動画でも、「買ってください」
「参加してください」「申し込んでください」
と、一度も言ったことがありません。

今後も言うつもりは一切ありません。

むしろ、「買わないでください」
「参加しないでください」
「申し込まないでください」と
毎回、お伝えしていますよね?

これは、セールストークでも、
煽りでもなんでもありません。

本音です。

お金を払えば、答えをすぐに
教えてくれるお手軽なコンサルタントや
カウンセラーで良いなら、いくらでもいます。

どうぞ、そっちへ行ってください。

問題が根本的に解決するかどうかは
微妙ですが(苦笑)

少なくとも、僕は、答えが欲しい人や
依存心が強い人、自分で気づいて
変わる気がない人に趣旨を理解もせずに
ネットでポチられても困るので。

Amazonでの販売を終了し、
今は、僕の公式サイトでしか
販売していません。

それでも、業者が不当な金額で
中古を高値で販売していますが。

そんなものを買わんでよろしい。

「試し読み」した後に、坂庭の
公式サイトから【正規の金額】で
【新品】を買えますので。

YouTubeなどの無料の動画

セミナー

コンサル

という流れです。

時々、「コラボしてください」
というオファーがきます。

コラボは一向に構わないのですが。

ただし、自己紹介もなく、
僕の本も読まず、動画も見ていない人とは
いきなりコラボできないわけですよ。

「いきなり、プロポーズですか?」って
話ですから(苦笑)

どこの誰かも分からず、
相手も僕がどんな人間かも
理解せず。

いきなり、コラボなんて
できるわけないでしょ?

コンサルだって同じですよ。

僕のスタンスも、基本的な
脳の使い方も理解していない人が、
いきなり、「藁にもすがる思い」で、
「助けてください!」「お金は
支払います!」って言われても、
そういう問題じゃないんですよ。

まず、脳の基本的な動かし方から
教えなきゃならないので、それだけで
時間がかかります。

1時間も2時間も、「喋って終わり」に
なりますから(苦笑)

そういう部分は、無料の動画で
十分です。

そういう手間を省き、
基本的な部分を理解して
もらいながら進んでもらうためにも、
無料と有料では「レベル(難易度)」を
明確に分けています。

無料と有料の差は、それ以上でも
それ以下でもありません。

レベルで難易度を分けているだけ、です。

出し惜しみしているわけではなくて、
いきなり、難しい話をしても、
理解できないから、です。

YouTubeで難しい話をしても、
僕は構いませんが、
理解できないでしょうし、
ついてこられません。

いきなり抽象度の高い
ワークを出されても、
どうせ、やらないでしょ?(苦笑)

文字が少なくて、ワークだらけの
空欄だらけの本を買って、
そのままにしてるでしょ?

「苦痛系思考と報酬系思考」とか、
「自分原因型と他人原因型」とか、
いきなり言われても、「なんのこっちゃ」
ですよね?

そもそも、「脳に使い方がある」
なんてことすら、僕も知りません
でしたから。

「過去をやり直す」とか、
「未来の記憶を思い出す」とか。

そもそも、思い込み、信じ込み、
刷り込みに、まだ気づいていない人が
テンプレートで、表面的に、
書き換えたり、切り替えたりしても、
意味がないわけですよ。

「ツラかったね〜」
「寂しかったね〜」
「悲しかったね〜」
「そうしたかったんだね〜」
「そう言いたかったんだね〜」
と、単に幼少期の自分を
抱きしめてウルウルしても
解決しませんし。

まして、母親や父親に感情をぶちまけて、
罵っても、現実が悪化し、こじれる
一方なわけです。

もう一度、言います。

そもそも、
『思い込みに気づいてもいないのに、
表面的にテンプレートで書き換えたり、
切り替えても、まったく意味がない』
んですよ。

一時的な対症療法なので、
また、いつもの自分に戻ります。

・リバウンド
・再発転移

ですね。

「潜在意識の書き換え」なるものを
何年も何十年も続けているのに、
まったく現実が変わらない人は、
そのあたりに原因があると思った方が
いいです。

そのような方を何人も見てきました。
みなさん、【表面的】なんですよ。

【楽して簡単に】【一発逆転】
【ミラクル】【一気に爆上げ】
【一足飛びに】

↑一番、脳に良くないヤツですね。

それから。

時々、口先だけで、「もう許しました!」
「手放しました!」「終わり!」とやって、
「解決したつもり」の人もいますが。

何も解決していませんからね(苦笑)

(1)思い込みに気づく

(2)許す

(3)手放す

です。

厳密に言うと、もっと細かい
プロセスになりますが、それは
またいずれ、動画で解説します。

「手放し方」なども、
あるっちゃ、ありますが。

そんなのは「最後のひとふり」です。

七味か?山椒か?柚子胡椒か?
ってレベルです。

そもそも、基本的な脳の使い方を
理解し、自分と向き合い、問いかけ、
「思い込みに気づいてから」じゃないと、
意味がありません。

ここでいきなり、
「手放し方」を解説しても、
「そもそも、まだ、気づいてないし、
手放すものがないよ」って話ですから。

まだ、「うな重」が出てきてもいないのに、
山椒(さんしょう)を振るバカがいるかよ(苦笑)

うな重が出てきても、まだ、
食ってもいないうちから、
山椒を振るんじゃないよ。

口に入れ、咀嚼し、味わい、
それでも必要なら山椒を
振ればいい。

そんな感じです。

もう一度、言います。

「まだ、山椒は振るな。」

「思い込み」によっては、
「気づいた瞬間に消える」
というものもあります。

手放す必要すらない、みたいな。

そのあたりは、また、いずれ、
詳しく動画で解説する予定です。

繰り返しになりますが。

僕は出し惜しみするつもりは
一切ありませんので。

今後も、脳の基本的な動かし方については、
YouTubeにどんどん出していきます。

「答えを教えてくれないなら
意味がない」

「コイツとは合わない」

と思ったら、メルマガもLINEも
チャンネル登録も、さっさと解除して、
答えを教えてくれる人で、あなたに
合う人を探してください。

時間は有限ですから。

同時に、無料で自分で、できる人も、
どんどん、自分で問いかけて、
気づいて、変化していってください。

その上で。

「より、深く、脳の使い方を知りたい」
「さらに深掘りして、もっと変化を
もたらしたい」と思った方だけ、

ステップアップとして、
本を買うなり、セミナーに
参加してみてください。

そして、「自分で思い込みに
気づいたけど、手放せない」とか。

「ある程度、思い込みには
気づいたけど、まだ、根っこに
たどり着いていない」とか。

「いよいよ、これは、坂庭に
介入してもらった方がいいかな」と
思ったら、個別のカウンセリングを
使ってみてください。

既存のクライアントさんも、
どんどん自分で気づけるように、
YouTubeの動画も、繰り返し
視聴してください。

自分で、たいして、深掘りもせず、
まだ、ほとんど何も気付けていないのに、
コンサルなんて使っても、時間とお金のムダ
です。

いわんやおや。

「いきなりプロポーズ」は
やめてください。

当然、お断りします。

ということで。

今後も、上記のことを
念頭に置いて、動画やメルマガを
見てもらえばいいんじゃないかな、
と思います。
 

「合わない」「必要ない」
「ムカつく」「嫌い」という人は、
迷わず、解除する方向で。

では。

坂庭

閉じる

🔰 収入のケタを1つ増やす脳の使い方(初級編)🔰

今なら人生を激変させる脳の使い方5選(動画)を視聴できます。

【無料】メールアドレスを登録して5本の動画を視聴する

※すでに148,149人が人生を変え始めています。