1. HOME
  2. Blog
  3. 優しい嘘
Blog

優しい嘘

Blog, Text

ある日曜日の夜。

南青山にある
バーのような
蕎麦屋にて。

広い店内は、カウンター以外、
ほぼ満席。

見渡すと、自分以外、全員、
カップルまたは団体。

こうして、1人でカウンターに
座っていると、かつて、まだ、
脳がこじれていた時に
付き合って別れた女性の顔が
走馬灯のように浮かんでは
消えていく。

黙って去っていった女性もいれば、
ひどく傷つけられて別れた、
女性もいる。

当時は、

「なんで分かってくれないんだろう」

「どうして、もっとそばに
いてくれないんだろう」

と、恨んだりもしたけど。

今なら心から思える。

「ほんの一時で自分の元を
去っていってしまった」のではなく、
「ほんの一時でも自分を本気で
愛してくれた」のだと。

あれほどひどく自分を傷つけた
嘘ですら、「あんなに
可愛い嘘をつきやがって、
あいつめ」と。

今なら心から思えるし、
思い出しては、つい、
口元が緩んでしまう。

人は言葉で嘘をつく。

老いも若きも、
男も女も。

この世の中は、すべて、
「優しい嘘」で成り立っている。

脳が整った時、人は傷つくのも、
裏切られるのも、怖くなくなる。

なぜなら、すべてが優しい嘘で、
すべてが愛であることを
知るからだ。

そう、失うことですら。

だから。

恋せよ、乙女。

ありがとうございました。

癒し系・アゲ男トミー
坂庭鳳

閉じる
今なら期間限定で無料公開中(メールアドレス登録)