1. HOME
  2. Blog
  3. コンサルタントで自己破産した男性
Blog

コンサルタントで自己破産した男性

Blog, Text

坂庭です。

コンサルタントで自己破産した
男性の事例です。

「脳の使い方」と言うと、よく、
「坂庭さん、それって、潜在意識のこと
ですか?」と聞いてくる方がいま
す。

ハッキリ言って、呼び方なんて、
なんでもいいんですよ。

それが、「脳」であろうが、
「宇宙」であろうが、「潜在意識」
であろうが、「ハイヤーセルフ」
であろうが、「波動」であろうが、
「エネルギー」であろうが、
「愛」であろうが。

自分の「思い込み」「信じ込み」
「刷り込み」に気づいて、現実を
変えることが大事ですから。

だいたい、そういう「表現の仕方」に
こだわっている人に限って、
心理学やスピリチュアルなどを
学びすぎていて、こじれています。

「宇宙とつながれないんです!」

「エネルギーを感じられないんです!」

「ハイヤーセルフからの
メッセージが受け取れないんです!」

そう言って、今度はパワーストーンや
宝石に手を出して、支払いに困り、
ストレスで具合が悪くなっていきます。

堂々巡りから抜け出せない、
典型的なパターンですね。

そして、そういう方が仕事として
コーチ、コンサル、カウンセリングを
していますが、自分がこじれて、
堂々巡りから抜け出せないので、
当然、クライアントも堂々巡りから
抜け出させることが出来ません。

実際に、以前、坂庭のセミナーに
参加してくれたコンサルタントの
方がいましたが。

「クライアントに結果が出せなくて、
クレームと返金が続き、
怖くて仕事が受けられなくなった」
という男性がいました。

自分が堂々巡りから抜け出せ
ないので、クライアントも、
堂々巡りから抜け出せない
パターンです。

仕事を受けるのが怖くて、
集客もしておらず、前に
進むのが怖くて、コンテンツも
作れず、結局、自己破産に
至ったそうです。

「なんとか、坂庭さんに相談したい」
とおっしゃってくださいましたが、
自己破産してカードも作れず、
仕事を取るのが怖くて、
集客もしていませんので、
収入がゼロです。

そうなってしまうと、
私もアドバイス出来ませんから、
泣く泣くお断りした、ということが、
ありました。

逆に、もし、あなたが、そういうコーチ、
コンサル、セラピストに相談を
しているとしたら、残念ながら、
堂々巡りから、抜け出すのは
難しいでしょうね。

そうなってしまう前に、
しっかりと、脳の使い方を
土台から変えることが大事です。

そして、あなたが堂々巡りを
しているということは、大切な人も、
その堂々巡りに付き合わせ、
あなたが堂々巡りから抜け出すまで、
待たせている、遠回りをさせている、
ということも忘れないでください。

1Dayセミナーに参加して、
一緒に脳の使い方を土台から
変えましょう。

では。

ブレイクスルー・コンサルタント
坂庭 鳳

閉じる
今なら期間限定で無料公開中